TOP>ペットのごはん > アジの冷や汁【わんこの手作りごはん】

  • レシピ-ペットのご飯

アジの冷や汁【わんこの手作りごはん】

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

アジの冷や汁

水分補給にぴったりな冷汁
少しづつ、暖かくなってきました。沢山お散歩した日はさっぱりしてて、水分たっぷりな冷や汁なんか、いかがでしょう。飼い主さんと、一緒にどうぞ。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重10キロの子の1食分)

アジの干物   1.5枚
ごはん     70g
きゅうり    1本
にんじん    20g
すりごま    適量
だし汁     適量
味噌      少々

作り方

1.アジの干物は、あらかじめ焼いて、ほぐしておく

2.きゅうりはスライサーで薄切りにし、にんじんは、すりおろしておく
3.だし汁に味噌を少量溶いて、すりごまを加える
4.器にごはんを盛り、①②をのせたら、③をかけて出来上がり

ポイント

アジには、不飽和脂肪酸であるDHAやEPAが豊富に含まれています。脳細胞を活性化する働きや中性脂肪を下げ、血栓予防効果があるとも言われています。また、カルシウムも多く含まれています。

ごまにはセサミンが含まれており肝機能を高める効果が期待できるといわれています。また、不飽和脂肪酸であるリノール酸やリノレン酸が豊富に含まれています。抗酸化作用の強いビタミンEも豊富です。

きゅうりは90%以上が水分と言われており、カロリーが低く、ダイエットには最適です。また、利尿作用もあり、むくみの解消に効果的です。身体を冷やす作用もあるので暑い日にはおススメです。

味噌は、良質のたんぱく質を多く含みます。発酵によって、大豆にはない、アミノ酸やビタミンなどが多量に生成されているともいわれています。また、風味も香りもアップします。

11.profilephoto

文/河村昌美

ペット食育協会認定上級指導士・ペット栄養管理士。料理が苦手な人でも、時間がない人でも、簡単に作れてそのうえ愛犬が喜んでくれる、そんな「手作りごはん」を数多く紹介。元保護犬で両前脚がないという障害を持つミニチュアピンシャーを「手作りごはん」で育てている
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p51.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

愛犬の生活習慣病予防におすすめ!肉団子の長芋あんかけ (12.6)

  • レシピ-ペットのご飯

愛犬の免疫力を高める!鶏レバーのクリームパスタ (12.3)

  • レシピ-ペットのご飯

愛犬のダイエット中のおやつに最適。リンゴの焼き菓子 (11.30)

  • レシピ-ペットのご飯

包丁いらずレンジで簡単!愛犬が喜ぶミルファンテ (11.28)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る