TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】ごぼうのパテ

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】ごぼうのパテ

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

ごぼうのパテ

お腹の調子を整える健康レシピ!
整腸・便秘に効果!味付けをすればオードブルにも!

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料 (体重10キロの子の1食分)

すりおろしたごぼう 大さじ1
鶏レバー 80g
食パン 1枚(12枚切りのもの)
オリーブオイル 小さじ1/2
アボカド 適量
ミニトマト 1個
カッテージチーズ 小さじ1

作り方

1.レバーを茹でる。

2.ごぼうをすりおろし、ラップをかけてレンジで1分加熱する。

3.レバーが温かいうちに裏ごしする。

4.裏ごししたレバーに、すりおろしたごぼうとオリーブオイルを加えて、なめらかになるまで混ぜ合わせる。

5.食パンを6~8等分(食べやすい大きさ)に切る。

6.4を均等に食パンに乗せる。

7.6にカッテージチーズと、食べやすい大きさに切ったミニトマト、アボカドを乗せて完成。

ポイント

ごぼうの食物繊維は腸の働きを活発にします。ごぼうに含まれるポリエンの働きで、ブドウ球菌や溶血性連鎖球菌などに抑制効果があります。

体を温め、解熱・発汗・利尿作用を持つ薬効成分はごぼうの皮に多く含まれています。また、アク抜きをすると薬効成分が抜け出してしまうので、ほどほどにします。

鶏レバーは、ビタミンB2、A、鉄分が豊富に含まれ、肝臓を強化する働きや、鳥目、貧血、抵抗力増加に効果があります。

08.profilephoto

文/藤根悦子

ペット食育協会認定上級指導士、ペット栄養管理士。薬膳インストラクターの資格も持っている。、現代栄養学と薬膳を統合した、身体に優しい手作り食のアドバイスを提供している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p18.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

愛犬のダイエット中のおやつに最適。リンゴの焼き菓子 (11.30)

  • レシピ-ペットのご飯

包丁いらずレンジで簡単!愛犬が喜ぶミルファンテ (11.28)

  • レシピ-ペットのご飯

犬の記憶力アップに期待大!ぶりと大根の雑炊 (11.24)

  • レシピ-ペットのご飯

愛犬が喜ぶ!お散歩のあとの水分補給にもおすすめな「冷やし豆乳麺」 (11.17)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る