TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】マグロのガパオライス

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】マグロのガパオライス

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

マグロのガパオライス

栄養満点の夏らしいレシピ!
ガパオはしそ科のハーブで、抗菌作用や免疫機能、新陳代謝を高めるのに役立ちます。今回は、香りは少し異なりますが、手に入れやすいスイートバジルで代用しました。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

マグロ 55g
パプリカ(赤・黄)それぞれ25g
スイートバジル 2〜4枚(大きさによって加減する)
うずら卵 1個
レタス 少々
炊いたごはん 60g
オリーブ油 少々

作り方

1.マグロとパプリカは、食べやすい大きさに切っておく。

2.レタスは細かくちぎり、バジルは細かく刻んでおく。


3.フライパンに油を熱し、マグロを炒め、色が変わったら、パプリカとバジルを加えて、軽く炒める。


4.うずら卵は目玉焼きにする。

5.器にごはんを盛り、レタスと3を盛り、4をのせてできあがり

ポイント

マグロの赤身には、良質なたんぱく質や、細胞の老化を防止するセレンが多く含まれています。また、不飽和脂肪酸のDHAやEPAがコレステロールを減らし、脳を活性化する働きがあるといわれています。パプリカは、色によって栄養価が異なります。赤パプリカの赤い色素は、赤唐辛子にも含まれているカプサイシンと呼ばれるもので、高い抗酸化作用があります。

また、新陳代謝を活発にする作用もあるので、冷え性の改善にも役立ちます。黄パプリカには、免疫機能をサポートする作用があるビタミンCや肌の老化を防ぐルティンが豊富に含まれています。

sekiguchikiyomi

文/関口清美

ペット食育協会認定上級指導士。調理師。伊豆高原にあるペット(犬)と泊まれる天然温泉宿「アップルシード」を経営。キジやハリネズミなどが玄関先に現れる大自然の中で、犬・猫・うさぎ・カメと暮らしている。宿泊するワンちゃん向けに手作りディナーやバースデーケーキ、おやつなどのメニュー開発を日々考案している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p57.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

バリエーション豊富なごはんせんべい【簡単ペットごはん】 (5.24)

  • レシピ-ペットのご飯

ダイエットにおすすめ!ささみピザ【簡単ペットごはん】 (5.20)

  • レシピ-ペットのご飯

食いつき抜群!シーフードパエリア【女子力で簡単ペットごはん】 (5.15)

  • レシピ-ペットのご飯

免疫力アップ!鮭とろろごはん【簡単ペットごはん】 (5.7)

  • レシピ-ペットのご飯

大根のみぞれ煮うどん【簡単ペットごはん】 (4.27)

  • レシピ-ペットのご飯

香ばしい風味が食欲をそそる牛巻き大根【簡単ペットごはん】 (4.21)

  • レシピ-ペットのご飯

ダイエットにおすすめ!リボリータ【簡単ペットごはん】 (4.2)

  • レシピ-ペットのご飯

腹持ち抜群!いきなり団子 (2.25)

もっと見る

注目のグッズ

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る