TOP>ペットのごはん > 小籠包【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】

  • 女子力で簡単ペットごはん

小籠包【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】

【作り方】

 

1.干し椎茸は水で戻し、みじん切りにしておく。(戻し汁は残しておく。)セロリと人参もみじん切りにする。


2.ボウルに鶏ひき肉と豚ひき肉を入れ、1のみじん切りにした野菜類、溶きほぐした卵、粉寒天を加えて粘りが出るまでしっかり捏ねる。


3.2のボウルに、椎茸の戻し汁を加えて更に混ぜ、ドロドロの状態にする。バットに流し入れ、ラップを被せて冷蔵庫で30分ほど冷やし固める。

Point:冷蔵庫で寝かせることで粉寒天が水分を固めるため、包みやすくなります。


4.小麦粉と水を1:1で混ぜた糊をつくり、餃子の皮の縁にぬり、3の肉ダネを少量のせ、ひだを寄せるように包む。


5.蒸気の上がった蒸し器で7~8分間蒸す。

6.【犬】3~4個を取り分け、粗熱をとる。【ヒト】酢醤油と千切り生姜を添える。

◎簡単アレンジ◎

ごま油で焼くと香ばしい焼き小籠包になります。余った肉ダネは炒め物やチャーハンにもピッタリ☆

【完成!】

人:豚と鶏のひき肉の旨みたっぷり小籠包です。今回は干し椎茸の戻し汁を加えることで更に出汁の旨みをギュッと凝縮させました。ワンちゃんも一緒に食べられるよう、肉ダネには塩を加えていませんが、水分の多いゆるめの肉ダネを粉寒天で固めることで、食べた時にボロボロっとしない出汁たっぷりの柔らかい食感を楽しむことができます。また、ネギ類の代わりにセロリを加えることで肉の臭みを消す効果が期待できます。人参やシイタケなどもたっぷり入っているので、野菜が苦手なお子様にもおすすめですよ。

犬:素材の旨みがたっぷり凝縮された小籠包です。干し椎茸には体内でカルシウムの吸収を高める作用のあるビタミンDが豊富に含まれています。干すことで旨みも栄養成分も濃縮されているので、食物繊維も生の椎茸の10倍含まれていると言われています。便秘の解消はもちろん、エネルギーの過剰摂取を予防する効果も期待できますよ。筋肉のもとになる質のいいタンパク源である鶏ひき肉、豚ひき肉も入っているので栄養たっぷり!中の肉ダネをハンバーグ風にしたり、そぼろ状に焼いてふりかけにするのもオススメです。

獣医師・古江加奈子
fp01
パーク動物医療センター副院長。福岡県獣医師会、福岡市獣医師会、日本獣医がん学会に所属。言葉の話せない動物を治療するうえで、動物たちに聞く代わりに飼い主から沢山のことを聞き、飼い主とのコミュニケーションを最重視するドクター。
http://parkanimal.jp/

管理栄養士・高月佑果
タカツキ写真
イートムキッチンスタジオ主宰。管理栄養士、調理師。管理栄養士の知識や経験を生かした料理教室を運営。他にも、レシピ開発、商品開発、食事・ダイエット指導等、日々の生活に役立つ食の知識とカラダに優しいレシピを提案している。
https://www.facebook.com/eatomskitchenstudio/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

食物繊維たっぷり!とうもろこしと鮭の炊き込みごはん【わんこも食べれる簡単ごはん】 (7.20)

  • レシピ-ペットのご飯

ズッキーニの重ね焼き【わんこも食べれる簡単ごはん】 (7.12)

  • レシピ-ペットのご飯

香りカツ丼【わんこも食べれる簡単ごはん】 (7.9)

  • レシピ-ペットのご飯

レンチンで簡単!鶏肉のフォー【わんこも食べれる簡単ごはん】 (7.3)

  • レシピ-ペットのご飯

血液サラサラ!魚のそば粉揚げ【わんこも食べれる簡単ごはん】 (6.26)

  • レシピ-ペットのご飯

腹持ち抜群!ポテトの春巻き【わんこも食べれる簡単ごはん】 (6.19)

  • レシピ-ペットのご飯

ベイクドチーズケーキ【わんこも食べれる簡単ごはん】 (6.15)

  • レシピ-ペットのご飯

手軽にたんぱく質アップ!豆とチーズのサラダ【わんこも食べれる簡単ごはん】 (6.13)

もっと見る

注目のグッズ

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る