TOP>ペットのごはん > お家で簡単ビーフジャーキー【女子力でヘルシーごはん】

  • 女子力でヘルシーごはん

お家で簡単ビーフジャーキー【女子力でヘルシーごはん】

PETomorrow(ペットゥモロー)】

【Dr.古江×高月管理栄養士 女子力でヘルシーごはん】

飼い主さんがお休みの日に、愛犬と一緒に食べられるごはんを作ってみませんか?獣医師と管理栄養士が一緒に開発した、美味しくて栄養バランスの良いごはんです。

【わんこプロフィール】

_DSC5160

名前:コン ちゃん
性別:不妊済み女の子
犬種:柴犬
体重:11kg
年齢:8歳11ヶ月
持病:甲状腺機能低下症、クッシング症候群、胆嚢粘液嚢腫(最近手術済み)
食事:ドライフード(低脂肪の療法食)
特徴:持病のため低脂肪のドライフードしかもらえず、最近イライラしている

輸入牛でヘルシーに!お家で簡単ビーフジャーキー

ワンコの大好きなおやつトップ3にほぼ入っていると言っていいくらい人気のあるジャーキーですが、市販の物は意外にカロリーが高かったり、保存料が入っていたりとあげづらい事もありますよね。今回はご自宅で簡単に作れるカロリー控えめのビーフジャーキーを作ってみました。

【材料(ヒト2人分+2kg犬分)】

_DSC5050

◆牛もも肉 100g(80g+20g(5㎝角))
◆塩・こしょう 適量(ヒトのみ)

5㎏犬の分量 10㎏犬の分量
牛もも肉 50g 100g

【栄養成分(2kg犬)】

エネルギー28kcal
たんぱく質4.5g
脂質0.9g
炭水化物0.1g
塩分0g

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

愛犬の風邪予防に。鶏と白菜のスープパスタ (5.13)

  • レシピ-ペットのご飯

愛犬と食べられるレシピ「マグロのとろろ和え」 (5.1)

  • レシピ-ペットのご飯

愛犬と食べられる「ごまとさつま芋のペースト」 (4.16)

  • レシピ-ペットのご飯

豊富なタンパク質で愛犬も嬉しい!「高野豆腐の肉巻き」 (3.22)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る