TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】キャベツとオレンジのビタミンサラダ

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】キャベツとオレンジのビタミンサラダ

PETomorrow(ペットゥモロー)】

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

キャベツとオレンジのビタミンサラダ

スクリーンショット 2016-04-26 0.14.21

整腸作用も期待できるレシピ!
薬膳では、春には肝機能を強化すると良いとされています。 キャベツやチーズには、肝機能を補う働きがあり また、キャベツとオレンジには体の調子を整えるビタミン類が 豊富に含まれているので、季節の変わり目にダメージを受けない 予防として取り入れたい食材です。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料 (体重10キロの子の1食分)

00_146

キャベツ 40g
ネーブルオレンジ 40g
茹でたササミ 80g
カッテージチーズ 20g

作り方

1.ササミはあらかじめ茹でておく

2.キャベツを5mm幅の千切りにする

00_147
3.オレンジは外皮を剥き、実を食べやすい大きさに切る (袋は付いたままで良い)

00_148
4.ササミを食べやすい大きさに裂き、すべての食材をボウルに入れて混ぜ合わせたら器に盛って完成

ポイント

キャベツには食物繊維が豊富で、便秘の予防や整腸作用の効果があります。 胃腸薬の重要成分のビタミンUや、血管壁を丈夫にするビタミンCとビタミンKも豊富に含まれています。しかし、一番注目したいところは、ガンの予防作用です。

オレンジには、ビタミンCが豊富で抗酸化作用があります。 また、食物繊維がビタミンCを安定させる働きを強化して抗酸化作用を高めます。 中性脂肪を分解したり、整腸作用や血中コレステロール値の降下作用などの効能があります。

08.profilephoto

文/藤根悦子

ペット食育協会認定上級指導士、ペット栄養管理士。薬膳インストラクターの資格も持っている。、現代栄養学と薬膳を統合した、身体に優しい手作り食のアドバイスを提供している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p18.html

配信サイト:「ペットゥモロー」
https://petomorrow.jp/
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

免疫力アップ!納豆汁【簡単ペットごはん】 (6.29)

  • レシピ-ペットのご飯

スタミナ満点!豚丼【簡単ペットごはん】 (6.18)

  • レシピ-ペットのご飯

健康な骨作りに!切り干し大根と鯖の炒め煮【簡単ペットごはん】 (6.10)

  • レシピ-ペットのご飯

おやつにピッタリ☆バナナパンプディング【簡単ペットごはん】 (6.3)

  • レシピ-ペットのご飯

スーパーフード☆ケールと豚肉のチーズ入りソテー【簡単ペットごはん】 (5.30)

  • レシピ-ペットのご飯

バリエーション豊富なごはんせんべい【簡単ペットごはん】 (5.24)

  • レシピ-ペットのご飯

ダイエットにおすすめ!ささみピザ【簡単ペットごはん】 (5.20)

  • レシピ-ペットのご飯

食いつき抜群!シーフードパエリア【女子力で簡単ペットごはん】 (5.15)

もっと見る
注目のグッズ

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る