TOP>ペットのごはん > 愛犬の腸内環境を整える「南瓜アイス」

  • 女子力で簡単ペットごはん

愛犬の腸内環境を整える「南瓜アイス」

【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】

飼い主さんがお休みの日に、愛犬と一緒に食べられるごはんを作ってみませんか?獣医師と管理栄養士が一緒に開発した、美味しくて栄養バランスの良いごはんです。

腸内環境を整える。南瓜アイス【保存期間:冷凍1週間】

南瓜とヨーグルトのさっぱりとしたアイスです。完全に溶けきることはないので、愛犬に合わせて解凍させてあげてくださいね。

【材料(2人分+2㎏犬)】

南瓜アイス4

南瓜 100g(85g+15g)
豆乳 30g(25g+5g)
プレーンヨーグルト 100g(85g+15g)
はちみつ 小さじ1(小さじ6/7+1/7)

はちみつや練乳 適量(ヒトのみ)

5㎏犬の分量 10㎏犬の分量
南瓜 40g 80g
豆乳 15cc 30cc
ヨーグルト 40g 80g
はちみつ 小さじ1/3 小さじ2/3

【栄養成分(2kg犬)】

エネルギー34kcal
たんぱく質1.2g
脂質0.2g
糖質6g
塩分0g

【作り方】

南瓜アイス6

1 南瓜は皮をむき、1㎝角にカットする。

2 耐熱ボウルに南瓜を入れてラップをかけて電子レンジで加熱する。(目安:600w3分間)

南瓜アイス1

3 潰れるくらい柔らかくなったら、ザルで濾して滑らかにする。

南瓜アイス2

4 熱いうちにヨーグルト、豆乳、はちみつを混ぜる。

南瓜アイス3

5 クッキングシートを敷いた型に流し入れて、ラップをかけて冷凍庫で冷やし固める。

【犬】1/7程度を取り分けて愛犬が食べやすい大きさにカット、又はスプーンですくう

【人】愛犬用に取り分けた後、はちみつや練乳をかける。

【完成!】

南瓜アイス5

◎簡単アレンジ◎

刻んだナッツを加えると食感がアップします。

人:南瓜の甘味とヨーグルトのさっぱり感が爽やかな南瓜アイスです。ミキサーなど特別な道具は使わないので、簡単に作ることができます。南瓜の食物繊維とヨーグルトの乳酸菌の相乗効果で腸内環境を整える働きが期待できます。便通改善に悩んでいる方にお勧めです。

犬:電子レンジと冷凍庫があれば簡単にできる南瓜アイスのレシピです。南瓜の甘みが少ないと感じる時は少しはちみつを増やしても大丈夫です。南瓜の食物繊維とヨーグルトの乳酸菌は相性が良く、美味しいだけでなく腸内環境の改善も期待できますね。冷たいおやつになるので、お腹を壊しやすい子は少なめにあげる様にしてくださいね。

古江加奈子

fp01
パーク動物医療センター副院長。福岡県獣医師会、福岡市獣医師会、日本獣医がん学会に所属。言葉の話せない動物を治療するうえで、動物たちに聞く代わりに飼い主から沢山のことを聞き、飼い主とのコミュニケーションを最重視するドクター。
http://parkanimal.jp/

管理栄養士・高月佑果

タカツキ写真
イートムキッチンスタジオ主宰。管理栄養士、調理師。管理栄養士の知識や経験を生かした料理教室を運営。他にも、レシピ開発、商品開発、食事・ダイエット指導等、日々の生活に役立つ食の知識とカラダに優しいレシピを提案している。
https://cookingschool.jp/school/eatomskitchen

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

愛犬の腸内環境を整える「南瓜アイス」 (2.21)

  • レシピ-ペットのご飯

愛犬の胃腸に優しい!とろろ焼きそうめん (1.8)

  • レシピ-ペットのご飯

愛犬のむくみ予防に効果的!冬瓜のソテー (1.4)

  • レシピ-ペットのご飯

レンジで簡単!愛犬と食べられる「じゃがいもとツナのレンジ煮」 (12.19)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る