TOP>ペットのごはん > 【須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん】鮭とほたて貝柱の豆乳スープ

  • レシピ-ペットのご飯

【須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん】鮭とほたて貝柱の豆乳スープ

鮭とほたて貝柱の豆乳スープ

01_09

猫に人気の食材ほたてで食欲もアップ!
脂ののった鮭がおいしい季節です。多くの猫さんが好む、ほたての貝柱と一緒に併せれば、おいしさがギュギュッとつまった、猫さん好みの豆乳スープの出来上がりです。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料 (体重4キロの子の1食分)

鮭 60g
ほたて貝柱 10g
にんじん 10g
かぼちゃ 10g
パプリカ 10g
ブロッコリー 20g
しめじ 10g
豆乳 適宜
オリーブオイル 適宜

作り方

1.材料を食べやすい大きさに切る。
2.オリーブオイルでにんじん、かぼちゃ、パプリカ、ブロッコリー、しめじを炒める。
3.2.の火が通ったところへ、鮭、ほたて貝柱を入れて、さらに炒める。
4..すべてに火が通ったら、材料がかくれるくらいの豆乳を入れる。
5.沸騰する寸前に火をとめて完成。人肌程度に冷ましてから与えてください。

ポイント

栄養素の代謝を促すビタミンB郡が豊富な鮭は、注目のEPAやDHAも多く含み、赤い身を作っているアスタキサンチンは、体内の活性酸素を除去してくれます。猫さんに必須のタウリンをたっぷり含むほたて貝柱は、猫さんに人気の食材のひとつです。

06.profilephoto

文/鈴木美由起

ペット食育協会認定上級指導士。「猫さんと人が、共に快適で、しあわせな暮らし」をコンセプトに、無垢材やオーガニックコットンを使用した猫製品の企画・販売を行なう他、キャットシッター、猫の食のアドバイス、猫との暮らしアドバイスを通じ、猫と、猫と暮らす人の快適生活を提案している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p11.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

鮭とカリフラワーのホイル焼き【にゃんこの手作りごはん】 (12.21)

  • レシピ-ペットのご飯

クリスマスツリー・ポテト【にゃんこの手作りごはん】 (12.18)

  • レシピ-ペットのご飯

スコッチエッグ&スコッチカリフラ【にゃんこの手作りごはん】 (12.16)

  • レシピ-ペットのご飯

コロコロおいもの牛肉炒め【にゃんこの手作りごはん】 (11.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る