TOP>ペットのごはん > なめこマーボー【にゃんこの手作りごはん】

  • レシピ-ペットのご飯

なめこマーボー【にゃんこの手作りごはん】

須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん

なめこマーボー

栄養豊富ななめこを使ったレシピ♪
なめこを使って、片栗粉いらずの簡単マーボー。少し香りのある野菜も、お肉と一緒にツルンと楽しめるごはんです。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

なめこ 25g
豚肉・鶏肉のひき肉 合わせて50g
じゃがいも 35g
春菊 4g
パプリカ 8g
セロリ 15g
ショウガ 薄切り1枚
植物油 適宜
水 大さじ3

作り方

1.なめこは、大きなものは細かくきざむ。セロリ、春菊、パプリカは食べやすい大きさに切っておく。じゃがいもはレンジで加熱するか茹でて、食べやすい大きさに切る。

2.フライパンに油をしき、ひき肉とみじん切りにしたショウガ、セロリを入れ、炒める。

3.パプリカ、1のじゃがいも、なめこと水を加えて、煮立たせる。

4、最後に春菊を入れて、ひと混ぜしたら出来上がりです♪

ポイント

なめこの独特のネバリ成分は、高い保湿力を持っており、身体の粘膜を保護する働きがあります。鼻やのどの粘膜を強化することでウイルスの侵入を防ぎ、風邪予防にも効果が期待されます。

また、タンパク質の消化を促進する働きがあり、体内への吸収率も高められます。なめこにたくさん含まれている食物繊維。食物繊維には不溶性と水溶性の二種類がありますが、なめこにはこの両方がバランスよく含まれています。便秘の解消、生活習慣病や肥満の予防の両方に有効だと言われます。

また、細胞分裂を活性化させると言われる葉酸も、豊富です。新陳代謝を促進し、アンチエイジング効果が期待できそうです。なめこは中国や台湾にも存在しますが、食用にしているのは日本だけだそうです。栄養豊富な食品なので、ぜひ猫さんの食事にも活用したい食材ですね。

豚肉はビタミンB1が非常に豊富に含まれています。このビタミンB1は、糖質の代謝を促進するため、だるさや疲労回復の強い味方だと言われています。中医学でも、虚弱体質や滋養強壮に適している食べ物と言われます。体に潤いを与える働きもあり、乾燥肌や空咳、便秘の緩和にもおすすめの食材です。

文/阿部弘子

ペット食育協会認定上級指導士。ペットの食育講座を定期的に開催している。また、犬や猫との共生の中で最高のコミュニケーションになる美味しいごはん、おやつを提供するおやつショップを運営中。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p03.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

鮭とカリフラワーのホイル焼き【にゃんこの手作りごはん】 (12.21)

  • レシピ-ペットのご飯

クリスマスツリー・ポテト【にゃんこの手作りごはん】 (12.18)

  • レシピ-ペットのご飯

スコッチエッグ&スコッチカリフラ【にゃんこの手作りごはん】 (12.16)

  • レシピ-ペットのご飯

コロコロおいもの牛肉炒め【にゃんこの手作りごはん】 (11.27)

  • レシピ-ペットのご飯

和風ペンネパスタ【にゃんこの手作りごはん】 (11.26)

  • レシピ-ペットのご飯

マッシュルームと鶏ささみの豆乳かぼちゃスープ【にゃんこの手作りごはん】 (11.25)

  • レシピ-ペットのご飯

白菜のしゅうまい【にゃんこの手作りごはん】 (11.23)

  • レシピ-ペットのご飯

鱈の和風トマト煮込み【にゃんこの手作りごはん】 (11.21)

もっと見る

注目のグッズ

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る