TOP>ペットのごはん > 【にゃんこの手作りごはん】そら豆と鮭の豆乳スープ

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】そら豆と鮭の豆乳スープ

須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん

そら豆と鮭の豆乳スープ

栄養たっぷりの健康スープ!
旬のそら豆を使い、 鮭も加えて、猫さんに必要なタンパク質を沢山含んだスープにしてみました。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

鮭 1切れ
そらまめ 10 粒
パプリカ 1/6個
豆乳 50cc
片栗粉 少々
パセリ 少々

作り方

1. そら豆はさやから出し、やわらかくなるまで茹で、皮をむき、食べやすい大きさに切っておく

2. 鮭、パプリカも食べやすい大きさに切っておく

3. 鍋に水を入れて、②を煮て、火が通ったら、①も加える

4. ③に豆乳を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける

5. 器に盛り付け、パセリのみじん切りを散らしたら、出来あがり

ポイント

そら豆にはビタミンB1が多く含まれており、疲労回復に効果があるといわれています。 また、カリウムも豊富で、体内の余分なナトリウムを、体外に排出する作用があります。 鮭に含まれるアスタキサンチンには、強 い抗酸化作用があり、 ガンを抑制する効果があるといわれています。

また、DHAやEPAも豊富で、皮膚状態の改善にも良いと言われています。 豆乳には大豆の栄養素がぎゅっと詰まっています。 植物性タンパク質はもちろん、ビタミンB群、ミネラル、食物繊維を豊富に含んでいます。 また、サポニンという成分も含まれており、 利尿作用がありむくみを取り除いてくれます。 さらに血液中のコレステロールを抑え、動脈硬化や老化を防止してくれます。

11.profilephoto

文/河村昌美

ペット食育協会認定上級指導士・ペット栄養管理士。料理が苦手な人でも、時間がない人でも、簡単に作れてそのうえ愛犬が喜んでくれる、そんな「手作りごはん」を数多く紹介。元保護犬で両前脚がないという障害を持つミニチュアピンシャーを「手作りごはん」で育てている
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p51.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

焼きナスとイワシのたたき【にゃんこの手作りごはん】 (7.15)

  • レシピ-ペットのご飯

ねばねばパワーで元気いっぱい茶碗蒸し【にゃんこの手作りごはん】 (7.14)

  • レシピ-ペットのご飯

ささみのにんじんゼリー寄せ【にゃんこの手作りごはん】 (7.7)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】フラメンカエッグ (7.4)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】そら豆と鮭の豆乳スープ (6.20)

  • レシピ-ペットのご飯

鶏肉の夏野菜葛あんかけ【にゃんこの手作りごはん】 (6.19)

  • レシピ-ペットのご飯

しじみの中華風茶碗蒸し【にゃんこの手作りごはん】 (6.17)

  • レシピ-ペットのご飯

鯵の中華丼【にゃんこの手作りごはん】 (6.14)

もっと見る

注目のグッズ

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る