TOP>ペットのごはん > 【にゃんこの手作りごはん】なめことサーモンのあんかけ♪

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】なめことサーモンのあんかけ♪

須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん

なめことサーモンのあんかけ♪

秋の香りで食欲増進!
なめこの自然なとろみが猫ちゃんにピッタリ!サーモンと厚揚げの香りが食欲をそそり、なめこの食材でとろみがつき、猫ちゃんも食べやすい猫ごはんです!

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

サーモン 50g
厚揚げ 20g
なめこ 10g
しめじ 10g
大根 5g
ブロッコリー 5g
水 80cc
オリーブオイル 適量

作り方

1. サーモン、しめじ、厚揚げ、ブロッコリーを一口大に切ります。

2. なめこをざるにあけて軽く水洗いをして、一口大にきります。

3. 大根をすりおろします。

4. フライパンを火にかけオリーブオイルを適量入れ、1.のサーモンを炒めます。

5. 火が通ったら水80cc、1.のしめじ、厚揚げ、ブロッコリー、2.のなめこを入れ、最後に3.ですりおろした大根を入れ、ひと煮たちしたら火を止めて器に盛り付けて完成です。

ポイント

サーモンは「スーパーアンチエイジングフード」、健康や美容に効果が高い食材だといわれています。ビタミンA、D、E、ビタミンB郡、DHA、EPA、コラーゲン、アスタキサンチンなどの成分が豊富に含まれています。

特にビタミンDはアジの10倍以上も含んでいて、アスタキサンチンの抗酸化作用は、ビタミンEの約550~1000倍などともいわれています。

厚揚げとの食べ合わせでオススメされているのは、カルシウムの吸収を高める「ビタミンD」、鉄分の吸収を高める「ビタミンC」を含む食材です。ビタミンDはサーモンに、ビタミンCはブロッコリーに多く含まれていますので、食材の食べ合わせもよいメニューです。

なめこには食物繊維も含まれていて、なめこの食物繊維のバランスは理想的で、「不溶性:2.3g」「水溶性:1.0g」と2:1の割合で含まれています。特に一般的にムチンと呼ばれるぬめり成分は、水溶性食物繊維の一種で、腸内環境を整えて便秘を解消する働きが期待できます。

002

文/新胡博一

ペット食育協会認定指導士。猫(短足が特徴的なマンチカン、ペルシャ猫のチンチラ)のブリーダーでもある。現在は、30匹以上の猫と暮らしており、毎日の猫の食事風景はまるで学校給食のよう。もちろん、手作りごはんを提供している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p84.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

鮭とカリフラワーのホイル焼き【にゃんこの手作りごはん】 (12.21)

  • レシピ-ペットのご飯

クリスマスツリー・ポテト【にゃんこの手作りごはん】 (12.18)

  • レシピ-ペットのご飯

スコッチエッグ&スコッチカリフラ【にゃんこの手作りごはん】 (12.16)

  • レシピ-ペットのご飯

コロコロおいもの牛肉炒め【にゃんこの手作りごはん】 (11.27)

  • レシピ-ペットのご飯

和風ペンネパスタ【にゃんこの手作りごはん】 (11.26)

  • レシピ-ペットのご飯

マッシュルームと鶏ささみの豆乳かぼちゃスープ【にゃんこの手作りごはん】 (11.25)

  • レシピ-ペットのご飯

白菜のしゅうまい【にゃんこの手作りごはん】 (11.23)

  • レシピ-ペットのご飯

鱈の和風トマト煮込み【にゃんこの手作りごはん】 (11.21)

もっと見る

注目のグッズ

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る