TOP>連載 > こどもの日に思ったこと。

  • 連載

こどもの日に思ったこと。

紫しえのわんちゃんからの贈り物(おでかけ編27)
こどもの日に思ったこと。

こどもの日とは、こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝するとある。

私は子供を授かったとき、見送ったときに必ず海に行き、感謝と希望を地平線に向かいお話してきました。

最近では、保護犬出身五男グアポ、保護犬出身六男カリドを迎え入れたときに、彼等の健康と楽しい家族でいられるようお願いをしに海まで家族で足を運びました。そして、この度、養育家庭(里親)という制度を使い、七男エンジェル(我家のみの名前)が、新しい家族となりました。彼はお兄ちゃん達と違い、人間です。でも私の中では、七男の息子です。

私も生まれる前、両親にはダックスフントのヘブライ、ブラニアンがいたので、私は長女ではあるが、三番目の子供だとよく母は言っておりました。

そんな訳で、こどもの日に海に行くことにしました。

里子にとって、初めてのわんちゃん達との遠出!ゲバラ、カミノ、グアポ、カリドにとっても、初めての弟エンジェルとの車でのおでかけです。

後部座席のベビーチェアにエンジェルくん。まだ、隣に置くのは危険なので、真ん中に私。そして、ゲバラとカミノ。

助手席にグアポとカリド。「全員、大丈夫だな?!」と、ハンドルを握るパパが確認をし、「出発!!」

しかし、後部座席の真ん中は本当に大変!!

「ママ、エコノミー症候群になっちゃう!」(涙)

とにかく、どんどん増える家族(爆笑)

「民族の大移動もこれが限界ね!」と言うママに、「キャンピングカーなら大丈夫だよ!」と、呑気なことを言うパパ。

そうこうしているうちに、窓を開けたら、海の香りが・・

息子達は「フゥ~、フゥ~」とか、「ワン、ワン」とか、大はしゃぎ。

エンジェルくんは、全てを悟った老人の様な眼差しで、海を地平線を眺めています。グアポやカリドの様に、幼いながらに色々と体験してきたのだな~と、胸がいっぱいになる私・・

そんな空気を察してか、パパが「さあ、着いたぞ!たらふく食うぞ~!」と、はりきりモード満載に車をパーキングに停めました。

こちらはテラスだけ、わんちゃんOK屋根付きのイルキャンティヴィーチェというイタリアンレストランです。目の前が海でとても気持ちの良い空間です。

ピザ、パスタ、フライドポテト等を頂きながら、賑やか大家族。そして、ママは江ノ島名物のシラスのアヒージョを頂きながら、「これを頂くと江ノ島に来たと感じるわ~」と、毎日の日常生活から解放され、穏やかモードに。

そして、両親に育てられた時と同じよう、ママは食べ物を口の中に入れ、味付けを落とし、素材本来の状態にしてから、息子達の口へ運び始めました。

この時に順番を間違えてはいけません。三男ゲバラ、四男カミノ、五男グアポ、六男カリド、そしてこの度、家族の一員になったエンジェルくん。以前に穏和で有名なゴールデンリトリバーと赤ちゃんの痛ましい話をニュースで知りました。わんちゃんは絶対、順位を守らなくてはなりません。そして、わんちゃんに触れる際も、ママが付き添い、「優しく撫でてあげてね!」と、教えながら分別がつくまで決して勝手に触らせてはいけません。それはわんちゃんと人間が共存していく上で不可欠です。そして、エンジェルくんも少しずつ、理解してきているようです。

食後は目の前の海岸へ皆んなで向かいました。

エンジェルくんにとっては初めての海。「きゃっ、きゃっ」言いながら大はしゃぎ!

ゲバラはお兄ちゃんの風格で見守ってます。カミノは相変わらず波を怖がり、グアポとカリドはキョトンと・・

私は地平線に向かい、家族が健康で幸せに過ごせるよう、地平線の向こうにいる母、長男ケニー、二男クールにお願いしました。

帰りの車中で息子達はすやすやと夢の中へ・・

「これなら次回のグアポのお誕生日旅行に行けるわね!」

「そうだな!」と、パパ。

こどもの日に息子達の寝顔を見ながら思う。

私達をパパとママにしてくれてありがとう!!

PS:東京 大人の隠れ家レストラン148選2019年版 連載エッセイ「紫しえのレジェンド・レストラン」vol.7重慶飯店本館 発売中

《お知らせ》

わんちゃん同伴OKの隠れ家ラウンジBARオープン!

002

001

「CASA FIESTA 」
住所:東京都世田谷区成城9-32-8 デュークスカーラ成城305
※完全予約制(お一人様小型犬1頭まで)
※予約受付:05057851030
http://r.gnavi.co.jp/gs72zty80000/

わんちゃんお洋服ブランドKENNY

紫 しえ

(むらさき・しえ)エッセイスト・タレント。1963年東京生まれ。パフォーマンス・アーティスト、女優業を経て、93年よりマネージメント業を始め、現在、宍戸錠事務所にて父・宍戸錠ほか、俳優陣のマネージメントを担当するほか、エッセイストとして活動。連載エッセイ「しえの子宮頸がんから始まる新しい旅」(朝日新聞医療サイトApital)、著書に「がんだってルネッサンス」(中央法規出版)等。現在、4頭のチワワ(雄)の母親として子育て中。東京 大人の隠れ家レストラン148選2019年版 連載エッセイ「紫しえのレジェンド・レストラン」vol.7重慶飯店本館 発売中。

◆宍戸錠事務所URL:http://www.officejoeshishido.com
◆紫しえブログURL:http://ameblo.jp/shie-essayist/
◆紫しえLINEオフィシャルブログ:http://lineblog.me/murasakishie/
◆息子達のInstagramhttp://instagram.com/guevaracaminoguapocalido/

 

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

血液検査と新刊「楽しかったね、ありがとう」のこと【犬猫家族】 (8.23)

  • 連載

息子達と気晴らしお出かけ。 (7.25)

  • 連載

センパイ、血液検査の結果に【犬猫家族】 (6.7)

  • 連載

こどもの日に思ったこと。 (5.31)

  • 連載

春の憂鬱【犬猫家族】 (5.2)

  • 連載

留守番のとき何してる? 【犬猫家族 番外編】 (4.15)

  • 連載

彼を父親にしてくれたのは息子たち (4.8)

  • 連載

マリアとララのインターペット訪問記 ホンダアクセス & FCA編【青山尚暉のわん... (3.29)

もっと見る

注目のグッズ

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る