TOP>連載 > 褒められて伸びるタイプです 【犬猫家族】

  • 連載

褒められて伸びるタイプです 【犬猫家族】

石黒由紀子の犬猫家族

~豆柴センパイと捨て猫コウハイと一緒に~ vol.59

前回書いたコウハイの尿路結石、おかげさまですっかり回復しました。寒い日には、水をぬるま湯にしたり、ベッドに湯たんぽを入れたり。食餌でも水分を摂れるよう心がけています。追いかけっこなど、遊びも日々盛大に……。少しずつですが、できるところから工夫して、コウハイの尿路結石が再発しないよう、これからも気をつけます。たくさんのみなさんにご心配やアドバイスをいただきました。感謝いたします。ありがとうございました。

さて、先日のこと。女優の石田ゆり子さんがご自身のインスタグラムで「愛猫たちを褒めちぎる」という動画をアップされていました。ゆり子さんの愛猫•ハニちゃんやタビちゃんに、ブラッシングしながら優しく声をかけていました。「今日もかっこいいね~、かっこいいなぁ~! 白いハト胸が最高だよ~」「黄金色だね~、ライオンになったんじゃない?」という感じ。褒められてまんざらでもなさそうなのは、猫たちの表情でわかります。ゆり子さんのすてきな声で褒めてもらえたら、どんな猫も犬も、そして人だって「ふぁふぁふぁぁぁ~~ ♡♡♡」となるのは間違いないことですけれど。

私もまねをしてセンパイとコウハイにやってみました。特にコウハイは、気が向いたときしかブラッシングをさせれくれないので、「効果があるといいなぁ」と期待して。「コウちゃん、コウちゃんはいつもかっこいいよね~。かっこいい上に、かわいくて。目はグリーンで澄み渡り、宝石みたい。お鼻はピンクでアポロチョコのストロベリー味の色。甘くておいしそう!  それからおりこうだし、やさしいし、センパイ想いだし。おもしろいしさ~。もうサイコーだよ~。いつもありがとうね~!」

はじめは「えっ!(なにごとにゃ?)」とカラダを固くして腰を引き気味にしていたコウハイですが、次第に、得意げというか「ま、まあねぇ…」と、受け入れる素振りを見せました。誇らしげでもあります。目をまんまるにしてブラッシングもいつもより長く付き合ってくれました。言葉をかけ終えると「え? おしまい?」という感じで、「なんならもっと言ってくれてもいいんだけど?」と言いたげ。

やっぱり嬉しそうです。猫は「200くらいの言葉を理解できる」と聞いたことがありますが、言葉自体を理解していなくても、話している言葉のニュアンスを感じ取ることができるのだと、あらためて思いました。コウハイも「目が宝石みたい」と言われたところで「???」 しかし「なんかほめられてるみたい~」といい気分になるようです。

次にセンパイにも試してみました「センパイ! センちゃんはいつも本当にかわいいよ~。仔犬のときからずーっとかわいいよね!  昨日より今日のほうがかわいいし。被毛はふわふわで。おめめもぴかぴかで黒くてクリッとして、那智黒飴みたい。みんなにかわいがってもらえて嬉しいね。無駄吠えしなくておとなしいしね~。なんでもわかっているんだよね~。いつもありがと~!」寝起きでぼんやりしていたセンパイでしたが、だんだんキリリと胸を張ってきました。言葉をちゃんと聞こうと、一生懸命私を見ています。やっぱり得意げというか、嬉しそうです。

気持ちを込めると、ちゃんと伝わるのですね。「どうぶつも褒められると気分がいいのだ」ということがわかりました。

数年前にセンパイの歯石取りに行ったときのことを思い出しました。専門のセラピストが無麻酔で歯石除去をしてくれるのですが、まずは一緒に遊んでもらってスキンシップをたっぷり、そのあとにやさしく言葉をかけてもらいながらていねいに施術してもらったのです。その施術後、「センパイちゃんは、褒められるのが好きですねー」と言われました。

飼い主としては、今まで感じたことがなかったので意外でした。犬って、みんなそうなのでは? と思い、「他の犬たちと比べても、センパイは褒められ好きですか?」と訊ねると、「えぇ、他の犬と比べて、明らかに褒められるが好きですね。褒めながらだと、その言葉に応えるようにしっかり我慢もしてくれますよ」センパイにそんな一面があったのは発見でした。

 センパイは仔犬の頃から、聞き分けがよく、悪癖に困ることもなかったので、できるだけ肯定的に育てました。「NOよ!」と、叱ってしつけるよりも、よい子のときに「GOOD!」と褒めるような感じで。それゆえの褒められ好き?

 しかし、2匹を同じように褒めまくって比べてみると、センパイよりコウハイのほうが、舞い上がっている感じが明らかです。センパイは食べること以外には、あまり気持ちを出さないタイプではあるのですが。これは犬と猫の違い? オスとメスの違い? ただ単にコウハイが単純だから……? コウハイは猫なのに、感情だだ漏れで、そこがまたかわいいところでもあります。犬にも猫にもそれぞれの個性がありますよね。みなさんも、ぜひ、愛猫愛犬をたっぷり褒めちぎってみてください。どんな反応を示すでしょうか。

ともあれ、センパイのこともコウハイのことも、これからもどんどん褒めていこうと思います。我が家は犬も猫も人も、褒められて伸びるタイプです。

石黒由紀子(いしぐろ・ゆきこ)

エッセイスト。栃木県生まれ。日々の中にある小さなしあわせを綴るほか、女性誌や愛犬誌、webに犬と猫との暮らし、グッズや本のリコメンドを執筆。著書に『GOOD DOG BOOK~ゆるゆる犬暮らし~』(文藝春秋)、『なにせ好きなものですから』(学研)、『さんぽ、しあわせ』(マイナビ)など。『豆柴センパイと捨て猫コウハイ』『犬猫姉弟センパイとコウハイ』『しあわせ4コマ豆柴センパイと捨て猫コウハイ』(ともに幻冬舎)は、幅広い支持を受けロングテールで人気。近著は『猫は、うれしかったことしか覚えていない』(幻冬舎)

◆石黒由紀子HP
http://www.blueorange.co.jp/yuruyuru/index.htm

◆石黒由紀子instagram
https://www.instagram.com/yukiko_ishiguro_/

◆石黒由紀子Twitter
https://twitter.com/yukikoishiguro

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

春の憂鬱【犬猫家族】 (5.2)

  • 連載

留守番のとき何してる? 【犬猫家族 番外編】 (4.15)

  • 連載

彼を父親にしてくれたのは息子たち (4.8)

  • 連載

マリアとララのインターペット訪問記 ホンダアクセス & FCA編【青山尚暉のわん... (3.29)

  • 連載

マリアとララのインターペット訪問記 ボルボ編【青山尚暉のわんこと行くクルマ旅 特別編】 (3.29)

  • 連載

まだ浅い春の日に 【犬猫家族】 (3.24)

  • 連載

褒められて伸びるタイプです 【犬猫家族】 (2.22)

  • 連載

里親に見放された肥満犬、体重半分のダイエットに成功! (1.22)

もっと見る

注目のグッズ

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る