TOP>連載 > パパの息子達への思い【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編24)】

  • 連載

パパの息子達への思い【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編24)】

紫しえのわんちゃんからの贈り物(おでかけ編24)
パパの息子達への思い

私は子宮頸がんという病により、お腹の赤ちゃんを失いました。そして、今は天国にいる長男ケニー(チワワ ロングコート ブラックホワイト パーティーカラー)を第一子として育てることになりました。皆さまの中にも人間の子供のようにわんちゃんを育てている方は多いのではないでしょうか。そう。私にとって、息子達は私がお腹を痛めて産んだのではと思う程の存在なのです。しかし、子供は一人では作れません。そう、いつも病にかかった自身のことばかり語っておりますが、パートナーである息子達のパパも同様に傷つき、葛藤しているのではと思っております。人間の子供の父親になれなかったパートナーは彼なりに息子達のパパになろうとしております。そんなパパが息子達への夏休みのプレゼントとして、車で東京から9時間弱かかる淡路島へ連れて行ってくれるといい出しました。

「大丈夫?!」

「大丈夫だよ。なぁー!!」と、息子達に相槌を促す息子達のパパ。ゲバラもカミノもグアポもカリドもキョトンとしています。

いつもより張り切って車に荷物を詰めるパパ。なんか大丈夫な様な気がしてきました。(微笑)

さて、ひたすら車を走らせ休憩時間は何回かに分けて計1時間。息子達も車中時間が長かったのですが、何とか目的地へ9時間弱かけて到着。

この度は、いつもミッドタウン東京にあるH A L   Y A M A SH I T Aで美味しいお料理を作って下さる山下シェフがプロデュースされた 、インスタ映えする、Ocean  Terrace  Awaji  Island へお伺いさせて頂きました。

長いドライブの甲斐がありましたと思えるオーシャンビュー!!息子達も海の香りと何となく感じるビーフの香りで長旅の疲れはどこえやら(笑)

さあ、頑張って運転して来てくれたパパにパパの大好物のビーフを食して頂きましょう。2階のテラスはなんとわんちゃん O K!!

早速、テーブルに家族揃って座り、目の前の海を眺め、まるで地中海に訪れたような気分に息子達もうっとり。

「あら、右斜めに見えるのはキティーちゃん?!」

「ねえ、ゲバラ、カミノ、グアポ、カリド、大きなねこちゃんがいるよ!」

しかし、息子達は上の方に香るビーフの匂いの方に目がいっている模様.

とにかく、猛暑でしたので、まずは喉を潤すことに。「綺麗!!」うっとりとした眼差しで、トロピカルドリンクを眺めているママに、舌を出し、「僕達も喉が渇いてるよー!」と、ハーハーと舌だし合戦。「お水あげるからね!」と、まずは息子達に水分補給。そして、私もブルーに輝くトロピカルドリンクを一口。「う~ん、長旅の甲斐がありました」とっても幸せな気分に。続いて、淡路島玉ねぎカレーが運ばれてきました。淡路島は玉ねぎの産地です。びっくりするほど甘くて美味しい玉ねぎたっぷりのカレーを頬張っていると、息子達のプレートが運ばれてきました。凄い!!ハンバーグ、温野菜、フルーツ、マフィンのデザートまでのフルコース。

「もう、待ってられないよ~」と、お皿に顔を乗り出す息子達。特に普段大人しいグアポが率先して乗り出してきました。ゲバラお兄ちゃんは我慢してます。(苦笑)

「ちょっと待ってね。パパの為に3階でお肉を焼いてくるから・・」

「え~・・」という顔の息子達。

こちらの3階のオーシャングリルレストランは淡路島ビーフの日本初「セルフローストスタイル」で楽しめるグリルレストランになっています。いつもなら、「パパ焼いてきて!」と、何でもパパに頼む私ですが、長距離を私達家族の為に頑張って運転してきてくれたパパに、疲れを吹き飛ばしてくれる美味しいお肉を食べてもらおうと私は頑張って3階へ。この階からの眺めも最高です。「さあ、焼くぞー」淡路島の食材を使ったプレートの数々が並ぶ前に、グリル台があります。淡路牛を焼いて、パパや息子達の待つ2階へ。

「さあ、どうぞ!!」

パパも息子達もパクパク無言で食べます。本当にボーイズ達は似ています。

「やっぱり親子だね!!」

と言う私の声は聞こえないよう・・

「頑張って来てよかったね!」

食後はすぐ近くにある創作オリエンタルレストランH E L L O   K I T TY  S M I Lへ、ちょっと見学に。こちらの オリエンタルシーフードグリルガーデンPARTY テラスもわんちゃん O Kです。今回はオーシャンテラスでお腹いっぱい頂いたので、記念写真をパチリだけしました.

息子達も美味しいお食事とこの素敵なロケーションで海の香りを感じることが出来たのはパパのおかげだということが、少しわかったように思います。そして、パートナーも父親としての自信が持てた様な、誇らしい顔つきになったのでは・・

皆さまのわんちゃんのパパさん達、連休にパパ好感度アップにドライブがてら淡路島にいらしては如何でしょうか。きっとパパのお膝に乗って来る機会が増えると思います。(笑顔)

P, Sこの度の息子達のお洋服は K E N N Yのカーキです。ご注文、お待ち申し上げております。宜しくお願い致します。

《お知らせ》

わんちゃん同伴OKの隠れ家ラウンジBARオープン!

002

001

「CASA FIESTA 」
住所:東京都世田谷区成城9-32-8 デュークスカーラ成城305
※完全予約制(お一人様小型犬1頭まで)
※予約受付:05057851030
http://r.gnavi.co.jp/gs72zty80000/

わんちゃんお洋服ブランドKENNY

紫 しえ

(むらさき・しえ)エッセイスト・タレント。1963年東京生まれ。パフォーマンス・アーティスト、女優業を経て、93年よりマネージメント業を始め、現在、宍戸錠事務所にて父・宍戸錠ほか、俳優陣のマネージメントを担当するほか、エッセイストとして活動。連載エッセイ「しえの子宮頸がんから始まる新しい旅」(朝日新聞医療サイトApital)、著書に「がんだってルネッサンス」(中央法規出版)等。現在、4頭のチワワ(雄)の母親として子育て中。連載エッセイ 大人レストラン 幹事さんを大切にするお店 by 大人の宴「しえのレジェンド・レストラン」vol.6 大黒屋 幡ヶ谷店(NEKO MOOK)発売中

◆宍戸錠事務所URL:http://www.officejoeshishido.com
◆紫しえブログURL:http://ameblo.jp/shie-essayist/
◆紫しえLINEオフィシャルブログ:http://lineblog.me/murasakishie/
◆息子達のInstagramhttp://instagram.com/guevaracaminoguapocalido/

 

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

末っ子カリドと母子の旅へ【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編25)】 (11.12)

  • 連載

ハロウィン。【まう助日記】 (10.31)

  • 連載

食欲の秋!ペットフードの選び方について【犬猫家族 特別編】 (10.17)

[PR]
  • 連載

動物愛護週間について【犬猫家族】 (9.30)

  • 連載

パパの息子達への思い【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編24)】 (9.26)

  • 連載

ウォーターバトル。【まう助日記】 (8.30)

  • 連載

我が家の暑さ対策【犬猫家族】 (8.29)

  • 連載

保護犬出身五男グアポの初めてのお誕生日【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編23)】 (8.23)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る