TOP>連載 > 【特別企画】がんばれ、箱根のペットと泊まれる宿!グアムドッグ編2
  • 連載

【特別企画】がんばれ、箱根のペットと泊まれる宿!グアムドッグ編2

前回からの続き_》

001
泊まったお部屋は10畳の和室。

マリアが滞在した客室は、畳10畳にいすとテーブルのある広縁と洗面所、温水洗浄トイレが備わり、アロマ空気清浄機など人間と犬のアメニティーもそろう、箱根のロープーウェーを見渡せる清潔で落ち着き感ある和室。「へーっ、グアムのホテルって、和室なんだ・・・」なんて、軽井沢育ちの妹のララは言ってるけど、逆に和室だとパパたちと目線の高さが近くてかえってうれしかったりして。

002

003
お部屋の洗面台。

お部屋でまったりしていると、スタッフの人が人間用の館内履きサンダルとバスローブにもなる犬用の部屋着を持ってきてくれました。犬用の持ち物は、それこそ必要に応じて食べ慣れたフードだけでいいのが「グアムドッグ」なんです!

004
ドッグアメニティー。

005
犬用バスローブ。

グアムドッグには9頭ものドッグキャストがいます。”代表取締役”の肩書を持つコーギーのグアムくんを始め、ミニチュアダックス、ラブラドールレトリーバー、ジャーマンシェパードなどの犬種が勢ぞろい。館内をウロウロしていることはないけれど、頼めばあいさつに来てくれるんだよ。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【紫しえのわんちゃんからの贈り物】芸術の秋、お家時間で得た宝物 (11.2)

  • 連載

救世主ゲバラくんの誕生日に思うこと。 (7.9)

  • 連載

犬が落ち着きはじめるのは何歳ぐらいから? (7.4)

  • 連載

グアポのバースデーにてコロナ渦初外食の思い出。 (2.17)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る