TOP>連載 > 世界的なドッグトレーナー、シーザー・ミランを知っていますか?
  • 連載

世界的なドッグトレーナー、シーザー・ミランを知っていますか?

世界的なドッグトレーナー、シーザー・ミランを知っていますか?

今、世界で最も有名なドッグトレーナーと言えば、彼の名前が出てくることはほぼ間違いないでしょう。シーザー・ミラン。彼を一躍有名にしたのは、『ザ・カリスマ ドッグトレーナー~犬の気持ちわかります~』(2002~2012年放映)をはじめとしたナショナル ジオグラフィックの人気テレビシリーズです。毎回番組に登場するのは、誰にも対処できず、このままでは殺処分にもなりかねないといった攻撃的な犬から、おびえ切って普通の生活ができなくなってしまった犬まで、さまざまな問題行動が現れた犬たち。しかし彼の手にかかると、まるで魔法のように犬たちは変わって、平穏な幸せを取り戻していくのです。


(c) Allan Weissman

「ドッグ・ウィスパラー」とも呼ばれるシーザーの手法は、型通りのしつけやハウツーとはだいぶ印象が違います。最新の著書『ザ・カリスマ ドッグトレーナー シーザー・ミランの 犬が教えてくれる大切なこと』(日経ナショナル ジオグラフィック社)には、彼自身の生い立ちにも関係したとても深い哲学がつまっていました。彼が世界中のファンを魅了し続ける理由がわかる、私たちの人生まで前向きにしてくれるエッセイです。

シーザー・ミランが考える「パックリーダー」の在り方とは

メキシコの農場に生まれ、食べていくために人間も犬も一緒になって働く環境で育ったシーザー。農場を切り盛りしていた祖父からの教えは、「動物に接するときは、つねに信頼と尊重を忘れるな」でした。日々自分たちの仕事をまっとうしながら生きる犬たちは、それぞれ自信に満ち、尊敬に値する存在だったといいます。

シーザーがよく使う言葉に、「パックリーダー」というのがあります。犬には群れ(パック)となって行動する性質があり、飼い主はしっかりパックリーダーを務めなければいけない。犬たちも自分のポジションが安定することで心のバランスがとれるという考え方で、これも農場の犬たちと触れ合った中から生まれた感覚のようです。その言葉通り、リードをつけなくても信頼するシーザーを筆頭に犬たちが隊列を組んで歩く姿には驚愕します。


(c) Bob Aniello

ハリウッドセレブなどにも顧客が多く、独自の道を行くシーザーには、有名なだけに一部で反発も起きています。よくある批判は、「彼は昔の『パックリーダー論』を信奉している!」というもの。1970年代に流行った「パックリーダー論」スタイルは、人が上位に立つ厳しすぎる犬のしつけが問題になり、今では否定されています。ただ、シーザーの言う「パックリーダー」は、そんな恐怖政治的なものとは根本的に違っているのです。

問題行動のある犬は、ほとんどが飼い主に問題があるとシーザーは言います。愛犬との関係に何か迷いがあったら、ぜひ『ザ・カリスマ ドッグトレーナー シーザー・ミランの犬と幸せに暮らす方法55』(日経ナショナル ジオグラフィック社)も読んでみてください。飼い主がパックリーダーになるためには、なによりもまず「静かで毅然としたエネルギーを持つこと」が重要。人間の動揺した心に、犬はとても敏感なのだそうです。

少し犬の問題と離れますが、今の時代は「リーダーシップ」という概念自体が変わってきています。従来の「リーダーシップ」には、1人のカリスマが他を圧倒し、有無を言わさず率いていくようなイメージがありました。でも今は、外交的な人も内向的な人も、心配性な人も楽観主義者も、それぞれがそれぞれの性質や特徴を生かして社会を作っていく新しいリーダー像が見直されています。シーザーの言う「パックリーダー」も、これに近いものなのではないでしょうか。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

末っ子カリドと母子の旅へ【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編25)】 (11.12)

  • 連載

ハロウィン。【まう助日記】 (10.31)

  • 連載

食欲の秋!ペットフードの選び方について【犬猫家族 特別編】 (10.17)

[PR]
  • 連載

動物愛護週間について【犬猫家族】 (9.30)

  • 連載

パパの息子達への思い【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編24)】 (9.26)

  • 連載

ウォーターバトル。【まう助日記】 (8.30)

  • 連載

我が家の暑さ対策【犬猫家族】 (8.29)

  • 連載

保護犬出身五男グアポの初めてのお誕生日【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編23)】 (8.23)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る