TOP>連載 > 【ペットのがん治療】そもそも「がん」とは?
  • 連載

【ペットのがん治療】そもそも「がん」とは?

がんはヒトや動物だけ?

一般の人たちは、動物にがんが発生することを知らないヒトもいます。我々獣医師も、動物(は虫類、鳥類も含む)にがんがあることは常識として知っていますが、「植物にがんはあるの?」と聞かれると、ほとんどの獣医師は「知りません」と答えるのではないでしょうか。実際に、植物にもがんはあります(図1、2)。また、昆虫にもがんが発生することがわかっています(図3)。

001
図1.地球上の生物の系統樹木(「ガンのすべてがわかる本」(学習研究社)より引用)

002
図2.植物のがん(鳥取大学農学部東先生より提供)

003
図3.ショウジョウバエの脳腫瘍組織図

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

息子達と気晴らしお出かけ。 (7.25)

  • 連載

センパイ、血液検査の結果に【犬猫家族】 (6.7)

  • 連載

こどもの日に思ったこと。 (5.31)

  • 連載

春の憂鬱【犬猫家族】 (5.2)

  • 連載

留守番のとき何してる? 【犬猫家族 番外編】 (4.15)

  • 連載

彼を父親にしてくれたのは息子たち (4.8)

  • 連載

マリアとララのインターペット訪問記 ホンダアクセス & FCA編【青山尚暉のわん... (3.29)

  • 連載

マリアとララのインターペット訪問記 ボルボ編【青山尚暉のわんこと行くクルマ旅 特別編】 (3.29)

もっと見る

注目のグッズ

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る