TOP>連載 > 熱中症対策、ウチの子はこうしてます! 愛犬家の皆さんに聞いてみた
  • 連載

熱中症対策、ウチの子はこうしてます! 愛犬家の皆さんに聞いてみた

うだるような暑さが続くこの季節、やはり気になるのは愛犬の暑さ対策ですよね。特に、時に命にかかわることもある熱中症には注意が必要です。オーナーさんたちは実際に愛犬と過ごす夏をどう工夫して過ごしているのでしょうか。今回はペットゥモロー読モ犬の飼い主の皆さんに、暑さ・熱中症対策と夏にまつわるエピソードを教えてもらいました。

犬は全身を毛で覆われているため基本的に暑さに弱く、また汗をかく部分が足の裏や鼻先の一部と限られているため、暑い季節の体温調整が苦手だと言われています。主に口をあけてハァハァと呼吸するパンディングによる気化熱を利用して体温を下げていますが、気温や湿度が高くなるとさらに体温を下げることが難しくなります。そのため、人間よりも熱中症にもなりやすいのです。夏はオーナーさんたちにとっては、特に愛犬の体調管理を気にかける必要がある季節と言えるでしょう。

読モオーナーさんに話を伺ったところ、皆さん普段から色々な工夫をこらしつつ、楽しみながら愛犬との夏を過ごしていることが分かりました。

ルナちゃんの夏

■愛犬の暑さ・熱中症対策で気をつけていることは?

朝のお散歩は涼しい早朝4時に出発。きれいで清潔なお水は必ず持っていきます。冷やして食べる犬用ゼリーを与えています。

■印象に残っている夏のエピソードを教えて下さい

両親が借りている畑には川があります。ここを借りる決め手となったのがこの川です。家から歩いて4分ほどです。今では夏の愛犬の遊び場として毎日大活躍しています。愛犬はシベリアンハスキーなので、この川がなかったら夏はかなり辛かったと思います。

涼しい時間を狙って行動する、という点もポイントですね。夏ならではの特別なオヤツの登場も、ルナちゃんが夏を乗り切るモチベーションになっているのかもしれません。そして毎日川遊びが出来るなんて、とっても贅沢ですね!愛犬が暑さにバテてしまった時は、たっぷりのお水で全身を濡らして体温を下げてあげるのも効果的です。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【紫しえのわんちゃんからの贈り物】年末のニクの日と初詣。 (1.23)

  • 連載

【紫しえのわんちゃんからの贈り物】芸術の秋、お家時間で得た宝物 (11.2)

  • 連載

救世主ゲバラくんの誕生日に思うこと。 (7.9)

  • 連載

犬が落ち着きはじめるのは何歳ぐらいから? (7.4)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る