TOP>連載 > 【いぬのはてな】働く犬を知ろう〜救助犬編〜
  • 連載

【いぬのはてな】働く犬を知ろう〜救助犬編〜

もしもの時に助けてくれる犬たち

救助犬とは、地震をはじめとした災害時などに、危険な場所で作業する犬のことです。時には、人間などでは立ち入れないところなどで積極的に人命救助も行うこともある、頼れる犬たちです。

〇水難犬
川や海で溺れた人の救助や、捜索を行う犬のことです。「ニューファンドランド」という泳ぐための水掻きを持つ犬種が、特に水難犬に適していると言われており、活躍しています。

〇山岳犬
山菜採りやハイキングの際に、山で遭難した人を救助する犬のことです。行方不明者の持ち物などを山岳犬に嗅がせ、そのにおいをたどって行方不明者を捜索していきます。

〇災害犬
地震などの自然災害で行方不明になった人を捜索し、救助する犬のことです。障害物を避けたり、その中で捜索したりする訓練を行い、においから人を探していきます。万が一の時に、人命を助けるために活動をします。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

救世主ゲバラくんの誕生日に思うこと。 (7.9)

  • 連載

犬が落ち着きはじめるのは何歳ぐらいから? (7.4)

  • 連載

グアポのバースデーにてコロナ渦初外食の思い出。 (2.17)

  • 連載

ホワイト、ブラウン、ブラック…トイプードルは毛の色で性格が違う? (11.2)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る