TOP>連載 > 【いぬのはてな】動物愛護法とは?
  • 連載

【いぬのはてな】動物愛護法とは?

動物たちが安心安全に暮らせるようになるための基本法

「動物愛語管理法」(動物愛護法)とは、動物の愛護や管理を通じて、人と動物が共生する社会を目指すことを目的と定められた動物愛護の基本法です。この「動物愛語管理法」の基本原則では、動物を命あるものとしてみだりに傷つけたり、殺したり、苦しめたりすることなく大切にして、動物が安心安全に暮らせるよう指標が掲げられています。

また、この指標には、「5つの自由」と言うアニマルウェルフェアと呼ばれている動物福祉の基本となる以下5つの考え方が取り入れられています。

動物の「5つの自由」

1.飢え・渇きからの自由

2.恐怖・抑圧からの自由

3.本来の行動がとれる自由

4.痛み・負傷・病気からの自由

5.不快からの自由

「動物愛護管理法」を理解し、意識することで、飼い主としての自覚と責任をしっかりと持ち、愛犬はもちろん、その他の動物と上手に共生していきましょう。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

救世主ゲバラくんの誕生日に思うこと。 (7.9)

  • 連載

犬が落ち着きはじめるのは何歳ぐらいから? (7.4)

  • 連載

グアポのバースデーにてコロナ渦初外食の思い出。 (2.17)

  • 連載

ホワイト、ブラウン、ブラック…トイプードルは毛の色で性格が違う? (11.2)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る