TOP>連載 > 【いぬのはてな】おやつを使って薬を飲ませる方法
  • 連載

【いぬのはてな】おやつを使って薬を飲ませる方法

おやつを上手に使おう!

警戒心が強い犬は、なかなか薬をあげるのがむずかしいので、苦労している飼い主の方も多いのではないでしょうか。今回はそんな犬に対して上手に薬を飲んでもらう方法をお教えいたします。

簡単に出来るのは、チーズなどをはじめとした少しソフトなおやつに埋め込んでしまうこと。大好きなおやつを夢中で食べているうちに、薬も一緒に飲んでしまいます。

他にも、飲ませたい薬の大きさにおやつを4つに分割して、おやつ→おやつ→おやつ→薬→おやつといったように与えてみるという方法もあります。連続して与えることで、全てをおやつと思い込んでくれることがあり、飲み込んでくれやすいです。

上記の方法でも難しい場合は、おやつを食べさせている時に口の隙間に入れてしまうのもおすすめです。ただし、犬によっては噛み付くこともあるので注意しましょうね。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【紫しえのわんちゃんからの贈り物】芸術の秋、お家時間で得た宝物 (11.2)

  • 連載

救世主ゲバラくんの誕生日に思うこと。 (7.9)

  • 連載

犬が落ち着きはじめるのは何歳ぐらいから? (7.4)

  • 連載

グアポのバースデーにてコロナ渦初外食の思い出。 (2.17)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る