TOP>連載 > 【いぬのはてな】車酔いの予防と対策
  • 連載

【いぬのはてな】車酔いの予防と対策

車酔いの症状、対策や予防方法などをまとめました

車に乗って愛犬と一緒にお出かけする時に注意したいのが、「車酔い」です。犬が車に最初に乗った時に酔ってしまうと、その記憶や思い出から毎回車酔いをするようになってしまうことも。犬の車酔いは、嘔吐だけではなく、あくびをする・落ち着きがなくなる・震える・よだれを垂らす・吠えるなどが見られます。

予防方法のひとつに、いきなり長時間のドライブに出かけるのではなく、徐々に車に慣れさせることです。愛犬の様子を見ながら、段々と乗せている時間を伸ばしていきましょう。運転は優しくできるだけ一定の速度で、スムーズに走ってあげると愛犬も安心して乗っていることができます。

また、車に乗せる直前に食事をさせないことも予防方法のひとつになります。お腹がすきすぎていても、満腹でも車酔いをしやすくなるので、車に乗せる2時間前ぐらいには食事を済ませておくといいでしょう。

どうしても車酔いをしてしまう場合は、動物病院で酔い止め薬を処方してもらうことも可能ですので、一度相談してみても良いでしょう。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【紫しえのわんちゃんからの贈り物】年末のニクの日と初詣。 (1.23)

  • 連載

【紫しえのわんちゃんからの贈り物】芸術の秋、お家時間で得た宝物 (11.2)

  • 連載

救世主ゲバラくんの誕生日に思うこと。 (7.9)

  • 連載

犬が落ち着きはじめるのは何歳ぐらいから? (7.4)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る