TOP>連載 > 【いぬのはてな】ダックスフンドの体型に隠された秘密
  • 連載

【いぬのはてな】ダックスフンドの体型に隠された秘密

どうして胴長短足なの?

2-5

胴長短足の特徴的なスタイルが愛らしいダックスフンドは、ドイツ生まれの犬です。ドイツ語の読み方では文節末尾の”d”は濁点を付けないため「ダックスフント」になりますが、現在は英語読みの「ダックスフンド」が一般的な名称となっています。

犬種名の由来はドイツ語の「アナグマ(=ダックス)」と「犬(=フンド)」で、その名の通りアナグマ猟に用いられる犬でした。アナグマの巣穴に入りやすいよう、胴長で短足の特徴的な体型に改良されたのです。

犬種の起源としてもっとも古いものをさかのぼると、古代エジプトの壁画に刻まれた“ダックスフンドに似た犬”だといわれていますが、今のダックスフンドの基礎犬とされる犬が狩猟犬として活躍しはじめたのは12世紀ごろと言われています。

19世紀前半にはアナグマより小さいウサギなどの小動物の狩猟を行うミニチュア・ダックスフンドが、19世紀後半にはさらに小さなカニンヘン・ダックスフンドが誕生しました。

このころからダックスフンドはアメリカをはじめドイツ以外の国へ渡るようになり、猟犬ではなく主にペットとして愛されるようになりました。

日本でもペットとして人気が高いダックスフンドですが、飼育のしやすさなどからミニチュア・ダックスフンドがメジャーになっています。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【紫しえのわんちゃんからの贈り物】年末のニクの日と初詣。 (1.23)

  • 連載

【紫しえのわんちゃんからの贈り物】芸術の秋、お家時間で得た宝物 (11.2)

  • 連載

救世主ゲバラくんの誕生日に思うこと。 (7.9)

  • 連載

犬が落ち着きはじめるのは何歳ぐらいから? (7.4)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る