TOP>連載 > 【いぬのはてな】体調コントロールに役立つハーブ
  • 連載

【いぬのはてな】体調コントロールに役立つハーブ

愛犬の体調コントロールにハーブを取り入れてみませんか?

12-5

様々な薬効を持つといわれているハーブを愛犬の食事に加えることで、日々の体調管理のサポートにつなげることができます。今回は愛犬に与えられるおすすめのハーブと、その主な機能をご紹介します。

カモミール…鎮痛、消炎、膀胱炎、花粉症、皮膚炎

タイム…抗菌、感染予防、消化促進、歯肉炎・口内炎予防

バジル…消化促進、便秘、腹痛

オレガノ…消化億神、鎮痛

ローズマリー…血行促進、活力増進

セージ…強壮作用、抗酸化、口内炎・歯肉炎予防

ペパーミント…消化促進、抗菌、発汗

使い方は、フレッシュな葉を数枚刻んで食事に混ぜて与えるか、飲み水に浸けておき、薄いハーブ水にして与える方法がおすすめです。ハーブを取り入れて、予防や改善などに役立ててみてはいかがでしょうか?

文/大原絵理香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【紫しえのわんちゃんからの贈り物】年末のニクの日と初詣。 (1.23)

  • 連載

【紫しえのわんちゃんからの贈り物】芸術の秋、お家時間で得た宝物 (11.2)

  • 連載

救世主ゲバラくんの誕生日に思うこと。 (7.9)

  • 連載

犬が落ち着きはじめるのは何歳ぐらいから? (7.4)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る