TOP>連載 > 【いぬのはてな】名犬ラッシーを演じた俳優犬パルの秘密
  • 連載

【いぬのはてな】名犬ラッシーを演じた俳優犬パルの秘密

PETomorrow(ペットゥモロー)】

名犬ラッシーの秘密

10-30

1954年にアメリカで最初のテレビドラマシリーズが放送された「名犬ラッシー」。ドラマの中では、離れ離れになった飼い主の元に戻るため、次から次へと襲い掛かる困難に勇猛果敢に立ち向かい、長距離を駆け抜けた勇敢な犬でしたが、設定ではラッシーはメス犬。ところが、俳優犬として採用されたラフ・コリーのパルはなんとオス犬だったんです。

そもそも当初「バル」は主役を演じる予定ではなく、別の主役犬の訓練が終わっていなかったためスタント犬として起用された「パル」が主役をすることになったのです。

その後ラッシー役は「パル」の子孫に引き継がれ、最近では1994年のリメイク版にも「パル」の子孫がラッシー役に起用されています。

名犬ラッシーで一躍有名になった「パル」はその名前を轟かせることとなり、現在でも動物病院や保護団体の名称にもよく使われています。

文/大原絵理香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【紫しえのわんちゃんからの贈り物】芸術の秋、お家時間で得た宝物 (11.2)

  • 連載

救世主ゲバラくんの誕生日に思うこと。 (7.9)

  • 連載

犬が落ち着きはじめるのは何歳ぐらいから? (7.4)

  • 連載

グアポのバースデーにてコロナ渦初外食の思い出。 (2.17)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る