TOP>連載 > 【三神 大のペットグッズ研究所】食事の時間をもっと楽しんでもらうために食器にはこだわりを

  • 連載

【三神 大のペットグッズ研究所】食事の時間をもっと楽しんでもらうために食器にはこだわりを

PETomorrow(ペットゥモロー)】

犬の食器に変化!?

犬の食器といえば、ステンレスやプラスチック製のフードボウルが定番。そんなフードボウルにドッグフードをザザッと入れたあと、オスワリやマテのコマンドから「ヨシ!」などの合図をきっかけにガツガツガツ…。ものの2~3分で完食してゲップといった感じで食事することが多いのではないでしょうか?(笑)

犬にとっては、1日に1~2回しかない、楽しみで楽しみでたまらない食事の時間。勢いよく食べたいのも良く分かりますが、あまりにもあっけないですよね。もっと楽しんでもらうのはいかがでしょうか?

001

そこでこんな画期的なグッズを紹介します。その名も『グリーンフィーダー』(デンマーク発)。一見、草を模ったペットブラシのようなデザインで、とても犬用の食器には見えませんが、その草のような形に秘密があるんです。

この食器は草と草の隙間にドッグフードなどを入れることで、そこに隠れたフードを探しながら食べることができるというもの。犬の大好きな行動、ニオイを嗅ぐ→何か見つけてペロってしてみる→美味しいけど案外食べにくい。でも食べる→ニオイを嗅いで他も探してみる→見つける→といったように犬の好奇心を適度に刺激することができるのです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

救世主ゲバラくんの誕生日に思うこと。 (7.9)

  • 連載

犬が落ち着きはじめるのは何歳ぐらいから? (7.4)

  • 連載

グアポのバースデーにてコロナ渦初外食の思い出。 (2.17)

  • 連載

ホワイト、ブラウン、ブラック…トイプードルは毛の色で性格が違う? (11.2)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る