TOP>連載 > 【年末特別企画】愛犬を乗せたクルマの年末車内大掃除大作戦

  • 連載

【年末特別企画】愛犬を乗せたクルマの年末車内大掃除大作戦

trezia_maria

日ごろ、愛犬をクルマに乗せていると、車内はどうしても抜け毛汚れ、ペット臭が付着してしまいます。飼い主家族だけの乗車ならあまり気にならない汚れ、臭いも、年末年始、友人や親戚を乗せたりすると、不快な思いをさせかねません。

そこで、車内清掃の達人でもある筆者が行っている、愛犬を乗せたクルマの車内清掃の方法を伝授することにしましょう。

車内のペット臭(動物臭)の原因ですが、そのほとんどが抜け毛、皮脂、そしてヨダレです。で、消臭剤などを使う前に、まずは車内の換気から始めましょう。冬晴れた日の数時間、すべてのドア、ウインドーを開け放ち、十分に風を通します。これだけでもある程度、ペット臭いは取れるのです。

そしていよいよ車内清掃です。まずは掃除機がけ。愛犬が乗っているシート、ラゲッジフロアはもちろん、抜け毛が落ちているフロア、すき間を、ノズルを交換しつつ吸い取ります。わが家ではダイソンのコードレスハンディクリーナーを使っています。

ダイソン
ダイソンハンディクリーナー

シートベルトアンカーの中も要吸い取り
シートベルトアンカーの中にも抜け毛が

隙間は専用ノズルで
すき間は専用ノズルで

ブラシ付きアタッチメント
フロアはブラシ付きノズルで

フロアカーペット清掃
最後にフロアの掃除機がけ

ところが、ファブリックシート、カーペットの多くは、繊維に抜け毛がからみやすく、掃除機がけだけでは完ぺきに抜け毛を取り去ることはできません。残っている抜け毛は、広い面積なら粘着テープのコロコロローラーを使い、それが届かないすき間、コーナーは紙製のクラフトテープを使うといいんです(すき間は折って使うと効果的)。

それでも届かない、シート外側とステップのような深いすき間に落ちた抜け毛は、ヘラや下敷きのようなものにクラフトテープを巻き、差し込んでペタペタして回収するといいでしょう。

コロコロローラー
コロコロローラーは強力タイプがおすすめ

クラフトテープ
クラフトテープ

ヘラクラフトテープ
クラフトテープをヘラに巻いたところ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【紫しえのわんちゃんからの贈り物】芸術の秋、お家時間で得た宝物 (11.2)

  • 連載

救世主ゲバラくんの誕生日に思うこと。 (7.9)

  • 連載

犬が落ち着きはじめるのは何歳ぐらいから? (7.4)

  • 連載

グアポのバースデーにてコロナ渦初外食の思い出。 (2.17)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る