TOP>連載 > 参りました。【森ネコ、ギャングを迎えて】

  • 連載

参りました。【森ネコ、ギャングを迎えて】

森ネコ、ギャングを迎えて

御蔵島の森生まれ、森育ちのギャング、ことフィリックス。

新しい暮らしにも、少しずつ懐いてきてくれています。相変わらず幻のことが多いですが、少し距離があれば全体像(全身)を拝めるようになりました! なにより、たまーにしか、「ファー!」と言われなくなりました!

ひとつに、天真爛漫なこふでがいるおかげで、ギャングも人との暮らしを覚えてくれている気がします。

そう、人間は、悪いヤツらではない。

ズバリ、「自動エサやり機だ!」と!

まあ、悲しいかな、今の時点では完全にご飯をくれる存在というだけ?

それでも、ご飯ほしさに姿を現してくるのは、うれしいかぎり。

(だいたいこふでの後ろに、背後霊? いや守護霊のようにいます)

爪とぎ用段ボールも、ケースを買いそびれていたら、こふでがガジガジと噛んで遊ぶのでそのままにしていました。すると、ギャングも同じように遊ぶようになったのです。

やっぱり猫同士だと落ち着くのか、こふでがいると少し安心している様子。

とはいえ、「いつでも逃げっからな!」という姿勢です。

今では毎日、ギャングとこふでは絡み合って、喧嘩の練習?をしています。まあ、遊んでいるのでしょうが、体が一回り小さいこふでから仕掛けていくことばかりで、大人のギャングは、「しかたねーな」とかまってあげている感じです。

毎日のとっくみ合いは、こふでが遠くから狙って、いきなりギャングの上に乗っかっていきます。

ふいをつかれたギャングは、

「こんにゃろお……」と思っているでしょうが、無言です。

大人らしく「シャー!」と怒ったりしないのです。

(私は、いつもここで「ギャング偉い! かっこいい!」と心の中で絶賛します。笑)

ただし、迫力のあるギャングです。

ギャング「おい、ちょーしにのってるな。あそびたいなら、あそんでやるよ。そのかわりホンキだぞ」

こふで「う、うん…。でも、ちょっとやさしくしてほしいです」

ギャング「よし、じゃあこい」

だいたい、ギャングがいつもごろんと受け身の体勢をとり、こふでがくるのを受け入れる感じです。

こふで「じゃあ、いくよ?」

ギャング「おうっ」

見事に構えをとって、こふでの遊びに応えてあげる優しいギャング。

しかし……。

これも、毎度なのですが……

こふで「なんか、あきちゃった」

ギャング「……」

こふで「ぼく、もうやめた!」

と、とことこどこかへ行ってしまうこふで。

ギャングは、「え、え?」という顔をして、こふでの行く末を眺めています。

毎回こふでから絡み、こふでから飽きるという展開。

こんなふたりですが、夜も絡み合っていることが増えました。

同じカゴの中で、仲良くペロペロ舐めあっています。たま〜にまた、こふでからかぶりついて、とっくみ合いへと発展しますが……。いやいや、「とっくみ愛」かな。

 

ギャング「なんだよ、オレちんたちのじゃまするなよ」

は、はい、ごめんなさいね。

今日のひとこと

ふたりとも、にゃーにゃーなきあってのとっくみ合いはしないのですが、最初は喧嘩なのか遊びなのか分からなくて焦りました。でも、今は「また遊んでるね♪」と安心して、時に笑いながら見学しています。

連載「森ネコ、ギャングを迎えて」のバックナンバーはこちらから

写真・文/小林 希(こばやしのぞみ)

旅、島、猫を愛する旅作家//Officeひるねこ代表

東京都出身。在学中写真部に所属。2005年サイバーエージェントに入社、出版社に配属。2011年末に退社し、世界放浪の旅へ。1年後帰国して、『恋する旅女、世界をゆくー29歳、会社を辞めて旅に出た』(幻冬舎文庫)で作家に転身。主に旅、島、猫をテーマに執筆活動・写真活動している。著作など多数。また、瀬戸内海の讃岐広島に「ゲストハウスひるねこ」をオープンするなど、島プロジェクトを立ち上げ、地域おこしに奔走する。現在世界65カ国、日本の離島80島をめぐる。年150日は東京以外の他拠点生活。旅でみんながつながるオンラインサロン『しま、ねこ、ときどき海外』運営し、サロンメンバー(ひるねこ隊)の隊長として、さまざまな旅企画など実行中。女性誌『CLASSY』やデジカメWatchで連載中。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

とりあえず、入りたい【森ネコ、ギャングを迎えて】 (11.30)

  • 連載

おれちんの好きな場所!【森ネコ、ギャングを迎えて】 (11.20)

  • 連載

ウルトラ問題児ビッタ“ビッタ2:50” (11.19)

  • 連載

ウルトラ問題児ビッタ“名人芸と声” (11.6)

  • 連載

ウルトラ問題児ビッタ“変貌の予兆” (10.26)

  • 連載

犯人を逮捕!【森ネコ、ギャングを迎えて】 (10.11)

  • 連載

貴族的オーラを常に発散。海苔子という女・復活 (9.24)

  • 連載

ごはんーーーー!!【森ネコ、ギャングを迎えて】 (9.20)

もっと見る

注目のグッズ

ファン待望!「俺、つしま」グッズ3選

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る