TOP>連載 > まさかの相棒出現!?【森ネコ、ギャングを迎えて】

  • 連載

まさかの相棒出現!?【森ネコ、ギャングを迎えて】

2019年2月24日

御蔵島の森ネコ・フィリックスに会いに、「御蔵島のオオミズナギドリを守りたい有志の会」の長谷川さん宅に通うようになって何度目か。御蔵島から新たに、仔猫がやってきました!

この時期、森の中でご飯を探せない仔猫たちが里に降りてきてしまうようで、そこを捕獲された仔猫たちです。

生後5ヶ月〜1年未満の仔猫たちが5匹。

大人の森ネコさんに見慣れた私は、体の小ささや、あどけない表情に心底胸きゅん!

「かわいいですよね〜」と、長谷川さんと草地さんも目尻が下がっておられます。

御蔵島で捕獲され、すでに御蔵島の人たちによって人馴れしている仔猫も多くて、抱っこまでできてしまうことに感動!

草地さんと一緒に、抱っこショット!

私が抱っこしている茶トラネコの仔猫は、きつね顔ということで、「きつね」さんという名前がつけられていました。

ケージから肩にとび乗ってきて、ぴたっとくっついて抱っこを要求!

そ、そんなことされたら、嬉しくて死んでしまう!

そんな私をみていた、長谷川さんと草地さんが、

「フィリックスさんはなかなか慣れないので、ゆっくり待っていただくとして、1匹は人馴れしたネコがいたほうがいいと思うので、きつねさんも引き取りませんか?」

「ネコは、2匹いたほうが飼いやすいんですよ」

と、お話をしてくれました。

同じ森ネコとして、一緒に森ネコ部屋にいても喧嘩しないから、相性も大丈夫だろうとのことで。フィリックスに相棒か!?

「そうしてみたいと思います! 実家や友人などに、相談もしてみますね」

私が仕事で家を開けるときの対策をしっかり考えなくては。

そしてフィリックスはというと、いつも引きこもってしまうキャットタワーは別のものに変えられたので、部屋の隅っこを陣取って、全身像が露わに。

今、フィリックスと一緒にいるのは、おみつちゃんというメスのキジトラ仔猫。

人に慣れていないので、フィリックスと一緒に奥まっています。

現・相棒はどうやらおみつちゃんかな。


あたしも、フィリにいさんみたいに、眼力きたえるのにゃ


フィリにいさん、うえから、にゃんかきた! おみつ、くび、くびがくるしいにゃ

後日——長谷川さんから送られた写真。


お、おみつ。ちょっとばしょとりすぎじゃにゃいか……

今日のひとこと。

フィリックスときつねさん。

まさかのまさか、人生初のネコ暮らしを前に、2匹と暮らすという決断をしました。なんだか、これまでにはない責任感が生まれてきた気がします。恥ずかしながら、仕事優先で、自由な暮らしを謳歌していた私は(もちろん、そのせいで失っていることはあるにせよ)、ネコたちと暮らすことによる不自由さを手に入れ、それが新鮮でもあり、嬉しくもありました。

連載「森ネコ、ギャングを迎えて」のバックナンバーはこちらから

写真・文/小林 希(こばやしのぞみ)

旅、島、猫を愛する旅作家//Officeひるねこ代表

東京都出身。在学中写真部に所属。2005年サイバーエージェントに入社、出版社に配属。2011年末に退社し、世界放浪の旅へ。1年後帰国して、『恋する旅女、世界をゆくー29歳、会社を辞めて旅に出た』(幻冬舎文庫)で作家に転身。主に旅、島、猫をテーマに執筆活動・写真活動している。著作など多数。また、瀬戸内海の讃岐広島に「ゲストハウスひるねこ」をオープンするなど、島プロジェクトを立ち上げ、地域おこしに奔走する。現在世界65カ国、日本の離島80島をめぐる。年150日は東京以外の他拠点生活。旅でみんながつながるオンラインサロン『しま、ねこ、ときどき海外』運営し、サロンメンバー(ひるねこ隊)の隊長として、さまざまな旅企画など実行中。女性誌『CLASSY』やデジカメWatchで連載中。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

参りました。【森ネコ、ギャングを迎えて】 (9.5)

  • 連載

天下無敵の母親失格。海苔子という女・別離 (8.28)

  • 連載

ぼくはまいにちとってもいそがしいです。【森ネコ、ギャングを迎えて】 (8.23)

  • 連載

海苔子という女・素質 (8.13)

  • 連載

だるまさんはころばない。【森ネコ、ギャングを迎えて】 (8.11)

  • 連載

こふで、白目をむいて爆睡【森ネコ、ギャングを迎えて】 (7.30)

  • 連載

いきものを捨てる人の言い訳はいつも「自分の都合」。 (7.22)

  • 連載

夏休みは猫島満喫!田代島観光をプチ予習。 (7.18)

もっと見る

注目のグッズ

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る