TOP>連載 > 一生、ネコからは離れられない運命?

  • 連載

一生、ネコからは離れられない運命?

ビッタが老衰で逝ってから、もう3週間が経った。


↑ビッタの遺骨である。正式には“ビッ太”なんですよね。

ここ30年間、ずっとネコと一緒に暮らしてきたけれど、自分の年齢のこともあり、ビッタを最期
のネコと決めていた。

だからビッタがいなくなって、ついにウチは人間だけになってしまった。

ネコのいない人間だけの生活は30年ぶりである。

いやぁ〜、そしたらネコがいる時とは生活がなにもかも一変してしまった!!

正直、

「こんなに変わるもんなのか!?」

とビックリするくらいの変容だ。

ビッタの享年は19歳8ヶ月。高齢だったので、最期の1年弱は認知症みたいな状態だった。いわゆるボケネコである。

ボケで一番困ったのは排泄の粗相である。ネコ用のトイレで用を足さず、そのトイレの回りの床に辺り構わず大小ともに排泄するようになってしまったのだ。

ネコ用トイレの置いてあるのは人間の寝室だったので、人間の寝室が全てビッタのトイレになってしまったようなものである。

もちろんそれを指を加えて見ているワケではなく、粗相されても被害は最小限になるように、寝室の床中にペットシートを敷いた。


↑寝室はこんな状態でございました。

ペットシートをただ置くだけじゃズレてしまうので、床の汚れも省みず、すべてガムテープで貼り、ビッタが粗相をしたらばそのペットシートを張り替えるというシステムにしたのだ。しかし、その粗相の数がまた多い!!


↑ビッタがいなくなってから、ペットシートを剥がした後に残るガムテープの痕跡である。

小の回数は1日4回くらいだけど、おそらく高齢で大を排泄する能力も弱っていたのか、1日に10回は少しずつアッチにポトリ、コッチにポトリという状況。そのたんびにペットシートを張り替え、ペットシートはビニール袋に2重に包み……おかげでとにかくペットシートとビニール袋の消費量がとんでもなかった!

ペットシートは一度に600枚ずつ通販で買っていたが、それも2ヶ月ごとに再購入してたし、ビニール袋を買うだけじゃもったいないので、女房は実家に行くたびに、捨てないで取ってもらっていたスーパーのレジ袋をもらってきてたりもした。

しかし、その消費もまったくなくなった。とはいえ、ウチでもレジ袋を大事に保存するクセはついているので、急にレジ袋が在庫過多になっているし、ペットシートは200枚くらい残っているので、野良猫保護関連の施設に寄附しようか? と考えている所である。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

脱走ネコ・プーピー 接近遭遇 (3.12)

  • 連載

人の膝の上を移動する猫団子隊/竹富島・日本 (3.3)

  • 連載

脱走ネコのプーピー…そして光明 (3.1)

  • 連載

一生、ネコからは離れられない運命? (2.15)

  • 連載

脱走ネコ・プーピー ビニールと修行僧【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (2.10)

  • 連載

脱走ネコのプーピーはどこに?【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (1.25)

  • 連載

荷物番をする猫がいる島を訪ねて (1.23)

  • 連載

猫の楽園で、猫パワーチャージ! (1.13)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る