TOP>連載 > 脱走ネコ・プーピー ビニールと修行僧【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】

  • 連載

脱走ネコ・プーピー ビニールと修行僧【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】

この物語は、ここ30年でノラ出身のネコを12匹保護し、一緒に生活を続け、そのうちの11匹をすでに高齢で看取った今、残りの一匹“ビッタ(19才・オス)”と暮らす中年男の喜怒哀楽に満ちた日常の回顧録である。

第三十二回 脱走ネコ・プーピー ビニールと修行僧

1月23日午後三時。我が家にいた最後のネコ“ビッタ(オス)”が逝去いたしました。享年19歳と9ヶ月。本当に眠るような安らかな最期でした。間違いなく老衰だったのでしょう。


↑ビッタ遺影 これが亡くなるわずか一カ月前だもんな〜、ホント。19年間9ヶ月。お疲れさまでした!

「もうネコとは暮らさないの?」ともいわれますが、オレもそろそろ56歳。これからネコの医療やキャットフードもますます進化して、ネコたちは今以上に長寿になってくるはずです。

となると、ネコたちが二十歳まで生きるのも当然のような時代になって、もう人間のこっちが75歳オーバー! ネコがボケるより、こっちが先にボケる可能性の方が高いわ、ボケる云々よりも、ネコより先にこっちがポックリいっちゃいそうだし、いや〜ネコを最期まで看取る責任が持てない!!

人間の子供でもいればまた話は別なんでしょうけど、とりあえず当分はネコのいない生活を30年ぶりに送ってみますが、そんなこととは関係なく、ビッタを含め、ウチで暮らしたネコ12匹との話はまだまだ続くのだった! そのウチ、我が家最強の悪童・ビッタの話も当然書きます! が!

気を取り直して前回の続き!!

消えたプーピーを一日も早く見つけるために、プーピー捜索のポスターを女房が作った。

多分30枚位は作ったと思う。

それをウチの近所の電信柱に貼りまくった。

貼った翌日。

朝から晩まで夫婦で近所の空き地だの家と家の隙間だのを探しまくった。

「プーピー、どこだ〜?」

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

脱走ネコ・プーピー「ネコ界のせごどん」 (4.25)

  • 連載

里親への道【森ネコ、ギャングを迎えて】 (4.20)

  • 連載

脱走ネコ・プーピー プーピーカムバック! (4.8)

  • 連載

脱走ネコ・プーピー 接近遭遇 (3.12)

  • 連載

人の膝の上を移動する猫団子隊/竹富島・日本 (3.3)

  • 連載

脱走ネコのプーピー…そして光明 (3.1)

  • 連載

一生、ネコからは離れられない運命? (2.15)

  • 連載

脱走ネコ・プーピー ビニールと修行僧【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (2.10)

もっと見る

注目のグッズ

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る