TOP>連載 > 脱走ネコのプーピー【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】

  • 連載

脱走ネコのプーピー【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】

この物語は、ここ30年でノラ出身のネコを12匹保護し、一緒に生活を続け、そのうちの11匹をすでに高齢で看取った今、残りの一匹“ビッタ(19才・オス)”と暮らす中年男の喜怒哀楽に満ちた日常の回顧録である。

第三十回 脱走ネコ プーピー

我が家の玄関を入ると、まず目に映るのは金網製のドアである。

牢屋といいますか、檻といいますか、そんな感じのドアが、玄関から奥へと続く廊下(続くっていっても狭い家だからそんなに奥までは続かないですが)を、塞ぐかのように立ちふさがっている。


↑コレです、コレコレ。ちなみに金網からコッチを見てるネコが、今ウチに居る老猫のビッタ。

それはともかく、これがそのドアですよ。

金網的な構造が便利なんで、マフラーとか掛けたりしちゃってもいますが、もちろん本来の目的はマフラー掛けではないッ!!

じゃあ本来の目的はなにかっつうと、まぁこの連載に出てくるワケだから、答えはすぐに想像つくでしょう。

ネコたちが不用意に外へ出ないようにする為に設置したドアでございます。

ほら、人間が外から帰ってきて玄関のドアを開けたとたんに、ピュッとネコが外に飛び出しちゃう……そういうことがないように、人間が外出する時は、このドアを締めて、玄関の三和土にまでネコたちが来ないようにしているのである。

「そんなの気を付けて玄関のドアを開ければ大丈夫じゃない?」

そう思われる方もいらっしゃるでしょう。

でも一回、逃げてっちゃったことがあるんですよ。

前回まで書いてた引っ越しのずいぶん前。まだネコたちと暮らし始めた頃に。

それは女房が玄関開けた時だったんだだけど、まぁ女房もネコと暮らすことにまだ慣れてなかったんで、気をつけて玄関を開けるという発想がなかったんでしょうね。

女房曰く、

開けた瞬間に飛び出してきた…」

そうですよ。

まぁ、その話を聞いた瞬間に、

「バッカヤロー!!」って怒りまくったけどね、オレ。

逃げたのは写真ではすでに何回か登場しているオスネコ・プーピーでして、その頃はまだプーピーも若かったから、おそらくは女房が帰ってきた時間帯、家の中で他のネコたちとドタバタドタバタと走り回って遊んでたんだと思うんですよ。

そして、たまたま玄関の方に走ってきた時に、偶然に偶然が重なって女房が外からドアを開けた。で、なんだかよくわからないけどプーピーはそのまま猪突猛進に家の外まで出ていっちゃった…と。


いや、そんな猪突猛進しそうな、イノシシ的ルックスの男なんだよな〜また、このプーピーってのが。

で、その逃げたといいますか……脱走と呼んでますが、脱走する半年くらい前までは、ネコたちも室内飼育ではなくって、外と家の中を行ったり来たりする半ノラ状態だったんで、すぐにまた前みたいにベランダから家の中に戻ってくるだろう……とは思ってたワケです。

楽観視してたんです。

ところが一晩経っても戻ってこない!

ここで再度、

「バッカヤロー!!」ですよ。

それからプーピー探しの日々が始まるワケであります。

まぁ結果を書いちゃえば2週間後にちゃんと保護して家に戻ってくるんだけど、いや〜その捜索がけっこう大変でね、最初はどこにいるのかもわからない!

家の中で生活する前まで生活拠点だった、ウチのマンションの一階の庭にいるかと思いきや、そこでも見かけない。

もう最初は玄関を走って出て行ったまんま、猪突猛進1キロくらい走ってどこかに行っちゃったんじゃないか? って心配したくらいですよ。猪ッぽいからさ。

まぁさすがにそれはなく、脱走から5日後くらいですかね。近所の家の庭にいる所を発見した!

いや、この5日間も大変だったんだ!

文/カーツさとう

カーツさとう
コラムニスト。グルメ、旅、エアライン、サブカル、サウナ、ネコ、釣りなど幅広いジャンルに精通しており、新聞、雑誌、ラジオなどで活躍中。独特の文体でファンも多い。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

海苔子という魔性の女 (5.15)

  • 連載

昼寝を襲撃!【森ネコ、ギャングを迎えて】 (5.9)

  • 連載

ネコパークのネコ社会/石垣島・日本 (5.4)

  • 連載

初対面の一撃【森ネコ、ギャングを迎えて】 (4.30)

  • 連載

ハチワレ3兄妹のいるゲストハウス/石垣島・日本 (4.29)

  • 連載

脱走ネコ・プーピー「ネコ界のせごどん」 (4.25)

  • 連載

里親への道【森ネコ、ギャングを迎えて】 (4.20)

  • 連載

脱走ネコ・プーピー プーピーカムバック! (4.8)

もっと見る

注目のグッズ

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る