TOP>連載 > 天下分け目の引っ越し前夜【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】

  • 連載

天下分け目の引っ越し前夜【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】

この物語は、ここ30年でノラ出身のネコを12匹保護し、一緒に生活を続け、そのうちの11匹をすでに高齢で看取った今、残りの一匹“ビッタ(19才・オス)”と暮らす中年男の喜怒哀楽に満ちた日常の回顧録である。

第二十五回 引っ越し騒動 天下分け目の引っ越し前夜

引っ越し前夜夜!!

ついに借りてきたゲージにネコたちを一匹ずつ入れるミッション……いや〜本当にミッションっていう感じだったなァ……を開始することになった!

朝からネコたちに見られないようにゲージを用意してある寝室に、ネコを一匹ずつ誘い込んでは寝室の入口を締め、他のネコに悟られないようにゲージに入れる。

一匹入れたら次のネコを寝室に誘い込み……これが作戦の全貌である。

まずは最強の野性児・モモコを誘い込んだ。もちろんいつもはあげないような高級なキャットフードで誘い込んだ。

そしてそのキャットフードを食べてるところを一気に後ろからダッコし、死角に置いてあったゲージを縦に置いて、そこに足から入れていく!! こう書くとアッという間に終わりそうだが、実際は死闘であった…。

寝室に招き入れること自体“なにかある”となかなかやってこない。


↑リラックスしながらも目の輝きにワイルドを隠せないモモコ。

ネコたちに“オマエたちをゲージに入れる”ということはもちろん、“今日は引っ越しである”ということを絶対悟られないように……まぁ正確には人間だの家財だのの引っ越しは明日で、今日はネコたちの引っ越しだけど、そういうことは悟られないように細心の注意を払っていたつもりだったが、野生の勘で、

「今日は絶対いつもと違うニャ…」

と気付いていることは確実だった。

高級キャットフードを食べる所まではいくんだが、それを持って寝室まで誘導しようとすると警戒してついてこない…。

もうしょうがねェ!!

キャットフードの皿は床に置き、それを食べている最中の、ちょっと油断した隙に、後ろから抱きかかえた。

とたんに「ギャーギャー』騒ぐモモコ! なにしろももこは普段からダッコされることすら許さないのだ。

そして暴れるのもお構いなしに一目散に寝室に駆け込み、どうにかこうにかゲージに入れる、というより無理やり押し込める!!

最初の部屋への誘導への失敗も入れると、なんだかんだで30分はかかった。

「フゥ〜」

などと額の汗をぬぐうが、これで安心するワケにはいかないのだ。なにしろまだ4匹残っているのだ!

次は海苔子である。モモコに次ぐ野生型のメスネコである。しかし、モモコよりは若干楽だろうと思いつつ、モモコの入ったゲージの置いてある寝室からネコたちがいるはずのリビングに戻ると、すでに海苔子は異変に気付いたのかどこかに隠れていた。


↑部屋飼い前の外と室内を出入りしていた半野良時代の海苔子。やはり目つきが鋭い!

なにしろ寝室からはゲージに入れられたモモコの「ぎャーギャー」鳴き叫ぶ声がリビングまで響き渡っていた。寝室でなにか行われているのは他のネコにバレバレだった。

他のネコにばれないように一匹ずつ……なんつう作戦はあっさり頓挫した。

モモコ以上の困難がまだ待ち受けていることは明確だった…。

(次回へつづく)

文/カーツさとう

カーツさとう
コラムニスト。グルメ、旅、エアライン、サブカル、サウナ、ネコ、釣りなど幅広いジャンルに精通しており、新聞、雑誌、ラジオなどで活躍中。独特の文体でファンも多い。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

一生、ネコからは離れられない運命? (2.15)

  • 連載

脱走ネコ・プーピー ビニールと修行僧【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (2.10)

  • 連載

脱走ネコのプーピーはどこに?【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (1.25)

  • 連載

荷物番をする猫がいる島を訪ねて (1.23)

  • 連載

猫の楽園で、猫パワーチャージ! (1.13)

  • 連載

僕の名前はスティービー【僕、産まれるときに目を忘れちゃった】 (1.11)

  • 連載

ネコの楽園へ行く前に寄りたい猫喫茶店 (1.8)

  • 連載

脱走ネコのプーピー【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (1.2)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る