TOP>連載 > 田代島の宝。【ニャン生いろいろ田代島】

  • 連載

田代島の宝。【ニャン生いろいろ田代島】

生きものとしての先輩。

そんなメイとミミに「泉澄(いずみ)」という弟ができた。

メイと泉澄はお互いに興味津々。泉澄はともかく、メイは赤ちゃんを見るのが初めて。そう、田代島では久しぶりの赤ちゃんなのだ。ちなみにミミは泉澄に興味がないようだ。

メイは初めて見る小さな生きものに恐る恐る近寄るが、泉澄の方はシッポを引っ張ったり、ペチペチ叩いてみたりと容赦しない。それでもメイは「生きもの先輩」としての自覚があるのだろうか、怒りもせずうまく交わしながら泉澄の成長をここまで見守ってきている。いやいや、泉澄と遊ぶとご褒美のちゅ〜るが待っているからそれが目的なのかもしれない。

田代に生まれてありがとう。

忍はこうして島の人たちと一緒に吞む機会をいつも用意してくれる。「自分が吞みたいから」と言うが、この時間は僕にとって凄く大切で嬉しい時間。それに忍の作る料理はなにより旨いしね。

このところ一緒に吞む機会が多い寿のおっちゃん。普段は無口だが程よく酔いが回ってくると冗舌になる。すると「田代の宝っ!田代に生まれてくれてありがとう」と泉澄を抱きかかえながら嬉しそうにつぶやいた。

この島に病院はあるが、お医者さんが本土より週に一回往診に来るのみ。昔はお医者さんからお産婆さんまでいたという。そういう寿のおっちゃんも昔々この島にいたお産婆さんに取り上げられたひとりだそうだ。

現在、出産は本土で行うしかない。タンタンの場合も臨月の頃から石巻へ渡り、病院の近くのホテルで出産を待った。予定日の10日前、まだ産まれないだろうと島でのんびりしていた忍に、タンタンから「破水した」と連絡が入った。最終の定期船はすでに出港した後、ヤキモキしていた忍に「船を出すぞ!」と言ったのは寿のおっちゃん。一緒にいた祐太とともに石巻まで船(寿丸)を走らせたそうだ。

平成30年8月末日の石巻市住民基本台帳によると田代浜(田代島)は49世帯、68人。これはあくまで台帳上の数字であって実際にこの場所で日々の生活を送っている数とは異なる。もちろん子供だって久しくこの島では生まれていない。そんな中「田代島の子供」として生まれてきた泉澄は島の人たちに人気者。「忙しいときには見ててやっかんな!いつでも言ってけろっ」と嬉しそうに島のばーちゃんたちは生まれる前から大騒ぎだった。地域で育てるとはこういうことなのだろう。

そしてタンタンからひとつのご祝儀袋を見せてもらった。こんな素敵で優しい心が表れたご祝儀袋は見たことがない。そして「大泊の寿おっちゃんより」と書かれていた。寿のおちゃんの情けに触れ、胸が熱くなった。この記事を書いてみようと思ったきっかけがまさしくこのご祝儀袋。猫島はどうしても猫だけがクローズアップされがちだが、たまにはこう言うのがあってもいいだろう。

あと何年通えるかな?

猫だけが住んでいる猫島なんてありえない、そこには必ず人の生活がある。そしてそこに寄り添うように生きている猫たち。島には猫好きな人もいればもちろん猫嫌いの人もいる。空前の猫ブームと言われているが、捨て猫や虐待などの問題が後を絶たない中、この島に「共存」のヒントがあるのではないかと思っている。

この子が成人を迎える頃、「猫島」と言われている田代島はどう変わっているのだろう。あと20年、頑張って通ってみますかっ!

(2018年10月記)

取材・写真/ケモノの写真作家 小山 智一
http://ne-cozou.com

取材協力
田代島民宿マリンライフ
宮城県石巻市田代浜仁斗田38
0225-21-4122
大 人(1泊2食付)8,400円(税込)〜
小学生(1泊2食付)6,300円(税込)〜
※11月~3月までは暖房費として1名様につき別途1,000円
詳しくはhttp://marinew.com/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

海苔子という女・素質 (8.13)

  • 連載

だるまさんはころばない。【森ネコ、ギャングを迎えて】 (8.11)

  • 連載

こふで、白目をむいて爆睡【森ネコ、ギャングを迎えて】 (7.30)

  • 連載

いきものを捨てる人の言い訳はいつも「自分の都合」。 (7.22)

  • 連載

夏休みは猫島満喫!田代島観光をプチ予習。 (7.18)

  • 連載

ギャングが我が家にやって来た!【森ネコ、ギャングを迎えて】 (7.14)

  • 連載

海苔子という女・母 (7.12)

黒猫の仔猫
  • 連載

自由に気ままに【森ネコ、ギャングを迎えて】 (6.26)

もっと見る

注目のグッズ

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る