TOP>連載 > 第二十二回 引っ越し騒動 運命の出会い【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】

  • 連載

第二十二回 引っ越し騒動 運命の出会い【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】

この物語は、ここ30年でノラ出身のネコを12匹保護し、一緒に生活を続け、そのうちの11匹をすでに高齢で看取った今、残りの一匹“ビッタ(19才・オス)”と暮らす中年男の喜怒哀楽に満ちた日常の回顧録である。

第二十二回 引っ越し騒動 運命の出会い

タックンの胃腸の薬を飲ませ続けるという難題は、どうにかクリアした。

カツオのナマリ節とマグロの血合を交代交代にして薬を混ぜてあげていれば、今後も飽きずに飲みつづけてくれるだろうという見通しがたった。

しかし、新たな問題がクローズアップされた!!

当時住んでたマンションが“ペット飼育禁止”だんたため、隠れるように連れて行く我々人間側のストレスである。

もともと動物たちとともにこのペット禁止のマンションに住み始めたワケではなく、このマンションに住みはじめたら、なぜか動物たちが寄りついて住みついてしまった状態だったので、気づいたら知らず知らずにそんなストレスを抱えている状態になっていたのだ。

これには、オレと女房の逃亡者のように隠れてネコを病院に連れて行くというその時のストレスという問題もあったが、やっぱりペット飼育禁止の集合住宅にネコと暮らしているというのはルール違反である。

そういうルールを破っているという罪の意識もストレス!

もしストレスがなかったとしても、やっぱりルールは守って暮らしたいという小市民的なオレの性格が、ますますさらにストレスを加速していった。

そんなある日の朝!

まだ寝ていたオレに女房が新聞のチラシを持ってきて大声で叫んだ。

「タックンがチラシに載ってる!!」

もちろん、タックン本人が載っているワケではない。タックンに似たネコがチラシに載っていたのである。

これ動物と暮らしてる人のクセだと思うんだけど、テレビでも雑誌でも自分のとこの動物と似た動物が出てると、必ず、

「お、タックンが出てる!」とかいわない?

それが別に動物の種類はネコに限らないのよ。ちょっと太ったライオンが出てくると、

「お、プーピーだ!」っていったりね。助って黒猫がいたんだけど、黒豹がでてきただけで、

「あ! 平助!!」

ってセリフになっちゃうからね。もうただ色が黒いってだけですよ、共通点。

それでもまだこれはマシな方だ。一応ライオンも黒豹もネコ科の動物だからな。

しまいにゃ白黒のモモちゃんってコもいたんだけど、同じ白黒のペンギンがテレビに映ったら、

「モモちゃんがででるぞ〜!」

なんていっちゃう始末。

たしかにモモちゃんみたいな顔がハチ割れの白黒で、背中が黒、おなか部分が白いネコは“ペンギンネコ”って通称もあるけどさ、それにしても、テレビに出てきたペンギンはどったらどう見てもモモちゃんじゃない。

じゃないとはわかっているけれど、ついつい

「モモちゃんだ〜!」なんていったりしちゃうんだよな〜。


↑左が“ペンギン”ってことになるモモちゃんで、右が太ったライオンってことになるプーピーであ
る。

それにしてもなんなんだろうね、この人間の精神構造!?

もうこうなってくると白黒テレビの時代だったら出てくる動物全てがモモちゃんになっちゃうんじゃねェか?

っていう勢いなんですが、いやいや、その女房が持ってきたチラシに写っていたネコは、たしかにタックンによく似たネコだった。

そして女房が続けていった。

「ペットと住めるマンションだって」

その新聞に折り込みで入っていたチラシは、マンションのチラシだった。

タックンみたいなネコの写真と、となりには犬……なんだろシーズーかね? の写真が並んで印刷してあり、その上には『ペットにも優しいマンションです』と書いてある。

↑今でも大事に保存してあるそのチラシより! タックンに似たネコ。そしてしたは本物のタックンである。まぁ全ネコを見た目で10くらいのカテゴリーに分けたら、同じカテゴリーには入るだろうが…。
「なんか、タックンの載ってるチラシが入ってきたってのは運命って気がするのよね」

運命はともかく、もう一度いっておくが、その写真はタックンではない。

(次回へつづく)

文/カーツさとう

カーツさとう
コラムニスト。グルメ、旅、エアライン、サブカル、サウナ、ネコ、釣りなど幅広いジャンルに精通しており、新聞、雑誌、ラジオなどで活躍中。独特の文体でファンも多い。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

まさかの相棒出現!?【森ネコ、ギャングを迎えて】 (6.8)

  • 連載

ロイヤルカナン工場見学記【小林 希の地球ネコ旅 特別編】 (6.5)

  • 連載

怒る不動明王【森ネコ、ギャングを迎えて】 (5.26)

  • 連載

海苔子という魔性の女 (5.15)

  • 連載

昼寝を襲撃!【森ネコ、ギャングを迎えて】 (5.9)

  • 連載

ネコパークのネコ社会/石垣島・日本 (5.4)

  • 連載

初対面の一撃【森ネコ、ギャングを迎えて】 (4.30)

  • 連載

ハチワレ3兄妹のいるゲストハウス/石垣島・日本 (4.29)

もっと見る

注目のグッズ

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る