TOP>連載 > 第十八回 腸弱の貴公子タックン 成功、そして新たな陰り【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】

  • 連載

第十八回 腸弱の貴公子タックン 成功、そして新たな陰り【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】

この物語は、ここ30年でノラ出身のネコを12匹保護し、一緒に生活を続け、そのうちの11匹をすでに高齢で看取った今、残りの一匹“ビッタ(19才・オス)”と暮らす中年男の喜怒哀楽に満ちた日常の回顧録である。

第十八回 腸弱の貴公子タックン ナマリパニック危機対策室

タックン一人を寝室に招き入れ、薬を挟み込んだ鰹のナマリ節を乗せた皿を、その目の前に置く。

「ヒクッ!!」とその鼻が動き、そして目が野獣のように光る!

人間の食べ物、それも大好物の干物の匂いを嗅ぎ取った時の、あの肉食獣然としたタックン独特の表情である。

刹那!!

飛び掛からんばかりの勢いで顔を皿に突っ込み、まさしく“貪り尽くす“といった風情でナマリ節を食べだした!

苦労に苦労を重ね、ついにここまでたどり着いた苦労が報われた瞬間である。

ただ、その泡を食ったような、あまりにも急いで食べる食べ方には、見てるこっちの方が、

「ノドを詰まらせるんじゃないか?」と心配するほどであった。

「ちょっとちょっと、そんなあわててたべないでも」

本気で心配して、ちょっと皿からタックンを棚層とすると、

「ガルルルルルルゥゥゥゥゥ」と、鼻の横の筋肉を引きつらせ、牙を剥いてこっちを威嚇してきた!

その迫力は、肉食獣というよも、もはや捕食獣=プレデターの迫力!

「どうも失礼いたしました……」

あっさりと引き離すのを辞め、自由に食べさせる。


↑もちろん貴公子だからして、普段は捕食獣感はゼロである。

3分後。普段だったらゆっくりダラダラと食事をするタックンなのに、あっという間に……まぁそんな大きなナマリ節の欠片ではないけれども、敢然に一片を食べ尽くした。

それは当時に、本日摂取させなければいけない薬を全て飲ませることに成功したことを意味する。

ナマリ節での薬摂取作戦は、見事に成功したのである。

それからは毎夕、この作戦が行われた。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

週末に行ける、極東ロシアの猫カフェへ!/ウラジオストク・ロシア【小林 希の地球ネコ旅】 (7.10)

  • 連載

ペットの一生について、ふと……【犬猫家族】 (7.9)

  • 連載

「一生、愛し続ける」全盲の捨て猫ほたてちゃん【保護猫と暮らす】 (7.6)

  • 連載

第十八回 腸弱の貴公子タックン 成功、そして新たな陰り【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護... (7.6)

  • 連載

【猫と行くキャンピングカーの旅】 in ジョシュアツリー国立公園 (7.2)

  • 連載

第十七回 腸弱の貴公子タックン ナマリパニック危機対策室【カーツさとうの保護猫!日々猫!介... (6.22)

  • 連載

猫の島で、ひと猫時間を過ごす/プローチダ島・イタリア【小林 希の地球ネコ旅】 (6.17)

  • 連載

第十六回 腸弱の貴公子タックン ナマリ節地獄篇【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (6.8)

もっと見る

注目のグッズ

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る