TOP>連載 > 猫の島で、ひと猫時間を過ごす/プローチダ島・イタリア【小林 希の地球ネコ旅】

  • 連載

猫の島で、ひと猫時間を過ごす/プローチダ島・イタリア【小林 希の地球ネコ旅】

小林 希の地球ネコ旅

イタリアのナポリから船に乗って日帰島旅ができるプローチダ島。イタリア映画『イル・ポスティーノ』の舞台となった場所で、美しい海と、海沿いに広がるカラフルな家並みが、来島する旅人を魅了してやみません。

近くの島には、観光客が大勢来島する、青の洞窟で有名なカプリ島がありますが、プローチダ島は観光客は多過ぎず、静かでゆったりとした時間が流れています。

なにより、カラフルな街中に、猫がの〜んびりと暮らしている光景に出くわして、フォトジェニックな写真を気の済むまで撮ることができます。

プローチダ島の小高い丘へ、20分程、とことこと登っていくことに。

その間も、猫と何度と出会い、そのたびにご挨拶。人に慣れているのか、警戒心もなく、「ボンジョールノ(こんにちは)」と言ってくれているよう。

丘の上のほうには、レモンイエロー色をした、可愛らしいサン・ミケーレ主導院があり、そのさらに上にはヴァスチェッロ城が佇んでいます。

その周辺から下に広がる港のほうを眺めると、ナポリに浮かぶ宝石箱のような、色彩豊かなコッリチェッラ地区が一望できます。

なんて美しいのかな。

感動を引きずったまま、丘の上の集落をふらっと歩きはじめると、ガサガサと、何かが動く気配。

そのほうへ近付いてみると、可愛らしい猫がいました。

網の柵の向こうにいた猫は、「ちょっと待ってにゃ」と、必死でこちらへ来ようとします。


宝石箱のような多彩な街並のコッリチェッラ地区


丘の上で出会った猫、こちら側へ来ようと必死


ふう、やっと出て来れたにゃん

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

引っ越し騒動。当時の不動産ペット状況とは?【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (9.17)

  • 連載

「ペットロス」という軽い言葉が大嫌いだ。 (9.15)

  • 連載

第二十二回 引っ越し騒動 運命の出会い【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (9.3)

  • 連載

我が家の暑さ対策【犬猫家族】 (8.29)

  • 連載

第二十一回 腸弱の貴公子タックン そして逃亡者【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (8.20)

  • 連載

神の島で暮らすのんびりネコたち/久高島(沖縄)・日本【小林 希の地球ネコ旅】 (8.18)

  • 連載

ペットの死について本気で考えてみた。 (8.18)

  • 連載

やちむん通りはネコに当たる道!/沖縄・ 日本【小林 希の地球ネコ旅】 (8.17)

もっと見る

注目のグッズ

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る