TOP>連載 > 猫と行くキャンピングカーの旅!アンザ・ボレゴ砂漠州立公園

  • 連載

猫と行くキャンピングカーの旅!アンザ・ボレゴ砂漠州立公園

【猫と行くキャンピングカーの旅】 in アンザ・ボレゴ砂漠州立公園

アメリカには50以上の国立公園があり、州が管理する州立公園は10,000以上。日本ではグランドキャニオンやイエローストーンなどの国立公園が有名ですが、魅力ある州立公園もたくさんあります。

その中のひとつ、アンザ・ボレゴ砂漠州立公園は、アメリカ本土最大の州立公園。名前の通り砂漠地帯ですが、ファンパームが立ち並ぶオアシス、天然岩の迷路の続くスロット、突如現れる恐竜やドラゴンの巨大アートなど魅力たっぷり。

今回のキャンピングカーの旅はアンザ・ボレゴ!春のワイルドフラワー、夏の星観測など風光明媚な場所は、猫のテンションも高め。

公園内のキャンプ場「Borrego Palm Canyon」は、ひとつひとつのサイトが広く開放的。隣のサイトまで距離があるので、猫が走り回っても問題なし。

RVサイトはフルフックアップ。サイトにピックニックテーブルが備わっています。砂漠エリアですがキャンプファイヤーもOK。キャンプサイトからトレッキングロードがあり、朝は犬を連れてトレッキングに行く人もいます。

しかし、到着早々RVのタイヤがパンクして、パパさんはタイヤ替えに忙しそう。

私たちが居ても邪魔なので早速散歩。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

猫と行くキャンピングカーの旅!アンザ・ボレゴ砂漠州立公園 (1.27)

  • 連載

猫が死んでもう10年。その間、私は何をしてきたのか。 (1.24)

  • 連載

キャンプで超役立つ「猫グッズ」を紹介! (1.19)

  • 連載

猫とキャンピングカーで旅はできるのか? (12.16)

もっと見る
人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る