TOP>連載 > フォトジェニックな猫スポットへ!/ アムステルダム・オランダ【小林 希の地球ネコ旅】

  • 連載

フォトジェニックな猫スポットへ!/ アムステルダム・オランダ【小林 希の地球ネコ旅】

小林 希の地球ネコ旅

オランダの首都アムステルダムに、猫がたくさん暮らす場所があると聞き、行ってみることにしました。

ヨルダン地区という、昔ながらの閑静な住宅地にある「Karthuizerhof」という名前のアパートです。アパートの入り口をくぐると、ぱあっと、明るい中庭に出ます。

中庭を囲う煉瓦づくりの瀟洒な建物の前には、オランダで多くみかける自転車がたくさん置かれていました。

その、車輪のところで、さっそく猫の姿を発見しました。そして、よ〜く見渡すと、猫だらけではありませんか。

中庭をとことこ歩いて散歩したり、本を読む人の傍で毛づくろいをしたり、窓辺で眠っていたり。この空間の主役は人なのか、猫なのか、わからなくなるくらい。

中庭で読書している人に、

「こんにちは、猫を見に来たんですけど、中に入っても大丈夫でしたか?」

と聞くと、

「もちろん! 好きなだけ、どうぞ」

と歓迎してくれたので、パシャパシャと写真も撮らせてもらいました。そんな私が、特別というわけではなさそう。他の住民にも挨拶をされたり、不審に思われることなく見過ごされたり。

まるで、私も猫のうちの一匹、と思われているのかも?

おかげで、気楽に、好きなだけ、猫と過ごすことができました。


明るい日差しのさしこむアパートの中庭


読書する人と、傍らで寛ぐ猫


猫の表情は穏やかで、カラダも健康的

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

猫と行くキャンピングカーの旅!アンザ・ボレゴ砂漠州立公園 (1.27)

  • 連載

猫が死んでもう10年。その間、私は何をしてきたのか。 (1.24)

  • 連載

キャンプで超役立つ「猫グッズ」を紹介! (1.19)

  • 連載

猫とキャンピングカーで旅はできるのか? (12.16)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る