TOP>連載 > インスタ映え寺院の隣は、猫のたまり場!/ バンコク・タイ【小林 希の地球ネコ旅】

  • 連載

インスタ映え寺院の隣は、猫のたまり場!/ バンコク・タイ【小林 希の地球ネコ旅】

小林 希の地球ネコ旅

常夏タイのバンコクで、いまもっともインスタ映えすると言われている寺院に、ワットパクナムがあります。

都心から少し離れているため、行くには少し時間がかかります。BTSタラート・プルー駅で降りて、タクシーに乗って5〜10分ほど。(バンコクは非常に渋滞するので、ぜひ余裕を持って)

チャオプラヤ川を渡ったトンブリー地区に、ワットパクナムはあります。駅から歩くには、ちょっと遠いと思います。

ワットパクナムの目玉となるのは、白い大仏塔の最上階にあります。

煌びやかな壮大な宇宙を表現した天井画が、着いた瞬間、目に飛び込んできます。色彩の美しさはもちろん、絵画のなかに飛び込んでしまったかのような錯覚さえします。

なんだか、仏教の世界観というよりは、グリム童話とか、おとぎの国のどこかみたいな、「物語」のシーンを表現しているみたいで、中央に置かれた緑色の仏塔が、大きな一本の木に見えます。

なんだか、面白いところ。

もちろん、インスタ映えするであろうことは、間違いありません。

ワットパクナムを堪能したあとは、その隣にあるワットクンチャンという寺院に行きました。

そのとき、細い路地を通るのですが、嬉しいことに、そこは猫のたまり場。猫が嫌いな人でも、怖がるほどいるわけではありません。

ごろーんとした猫が、のんびりと寛いでいます。


インスタ映えのするワットパクナム


ワットクンチャンへ向かう路地にいた猫


近づくと、ごろごろ喉をならして甘えてきます


まったくといっていいほど、警戒心がないよう

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

奇跡!ミーがグーグルマップに写ってた!! (8.30)

  • 連載

ミー(仮名)がきた!いいなぁ〜筋肉にハリがあって! (8.4)

  • 連載

子分が可愛すぎて仕方のない親分【森ネコ、ギャングを迎えて】 (8.3)

  • 連載

ついに新しいネコが我が家にやってきた! (7.21)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る