TOP>連載 > 【ねこのはてな】のどを鳴らすゴロゴロ音にはすごい効果があった!?
  • 連載

【ねこのはてな】のどを鳴らすゴロゴロ音にはすごい効果があった!?

猫をなでてると「ゴロゴロ」とのどを鳴らすことがありますが、この「ゴロゴロ」には、人間を癒す効果があるそうなんです! 猫と一緒にいるだけで幸せなのに、その上癒しもくれる猫、もはや、神級です(笑)。ゴロゴロのどを鳴らす理由から、人間への癒しの効果までまとめました。

猫がのどを鳴らすという行動は、母猫と子猫のコミュニケーションの一つといわれています。母猫はお乳を飲ませる時にゴロゴロとのどを鳴らして子猫を引き寄せるそう。

その母親のゴロゴロという鳴き声に呼応するように子猫もゴロゴロとのどを鳴らすのだそうです。つまり大人になった猫がのどを鳴らすのも、安心感や幸福感に包まれている時だと考えられています。

とはいえ猫がのどを鳴らす行為は、まだ解明されていない部分が多く、現在も様々な研究が進められています。その研究の中で、猫のゴロゴロは飼い主である人間にも効果があることがわかってきたそうです。

ゴロゴロという音は20~50ヘルツの低周波音で、幸せホルモンのセロトニンを分泌させ、リラックス効果があるとされています。そのゴロゴロを聞くだけでポジティブな思考や幸福感を人間の脳に伝えてくれる効果があるそうです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

週末に行ける、極東ロシアの猫カフェへ!/ウラジオストク・ロシア【小林 希の地球ネコ旅】 (7.10)

  • 連載

ペットの一生について、ふと……【犬猫家族】 (7.9)

  • 連載

「一生、愛し続ける」全盲の捨て猫ほたてちゃん【保護猫と暮らす】 (7.6)

  • 連載

第十八回 腸弱の貴公子タックン 成功、そして新たな陰り【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護... (7.6)

  • 連載

【猫と行くキャンピングカーの旅】 in ジョシュアツリー国立公園 (7.2)

  • 連載

第十七回 腸弱の貴公子タックン ナマリパニック危機対策室【カーツさとうの保護猫!日々猫!介... (6.22)

  • 連載

猫の島で、ひと猫時間を過ごす/プローチダ島・イタリア【小林 希の地球ネコ旅】 (6.17)

  • 連載

第十六回 腸弱の貴公子タックン ナマリ節地獄篇【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (6.8)

もっと見る

注目のグッズ

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る