TOP>連載 > 【ねこのはてな】地震の時、猫の目を見たらダメ…?
  • 連載

【ねこのはてな】地震の時、猫の目を見たらダメ…?

地震大国と言われる日本。私は、東日本大震災の際、東京の自宅で飼い猫とともに地震を経験しました。その経験を経て、もし地震が起こったら飼い主が飼い猫に対してできることを考えてみました。

揺れている最中、猫の目は見ちゃダメ!

地震が起こった時、私はあまりの揺れに猫と顔を見合わせていました。周りをキョロキョロ見回していたかと思いきや、次の瞬間、私に飛びかかってきたのです。力を合わせて(ある意味、猫頼みなところもあったダメな飼い主)この局面を乗り切らなければいけない時に、猫に裏切られるなんて…。という思いで悲しくなった飼い主でしたが、その後も、余震が始まると、私に向かって「おぁーおぁー」と抗議をしてくるようになったのです。

そこで、「我が猫よ、何か誤解をしている」と思い、ネットで片っ端から、地震が起こった時の猫にするべき対処法を調べたところ、「猫は地震という概念がないので、地面が揺れた時に身近なもののせいにすることがあります」と書いてあったんです。身近なもの=私、ですよね。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

私が仕事をしていると、そのモノの上にのってきます。 (5.12)

  • 連載

ウルトラ問題児ビッタの“食” (5.7)

  • 連載

ウルトラ問題児ビッタの“老” (4.13)

  • 連載

そとあるいてるニンゲンすくないにゃ【森ネコ、ギャングを迎えて】 (4.11)

  • 連載

ある日、ギャングが子分を連れてご飯の催促にきた。【森ネコ、ギャングを迎えて】 (3.20)

  • 連載

ウルトラ問題児ビッタの“臭” (2.15)

  • 連載

ウルトラ問題児ビッタの“理由ある犯行” (2.11)

  • 連載

ウルトラ問題児ビッタの“異変” (1.22)

もっと見る

注目のグッズ

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る