TOP>連載 > 今も住職を待ち続ける猫たち。行道山浄因寺。【猫に出逢えるハッピースポット】

  • 連載

今も住職を待ち続ける猫たち。行道山浄因寺。【猫に出逢えるハッピースポット】

今も住職を待ち続ける猫たち。行道山浄因寺。

足利の織姫神社から行道山浄因寺をつなぐハイキングコースを歩く人たちの間で、可愛いにゃんこたちがいると話題になっている場所があります。

かつて関東の高野山と言われた行道山浄因寺は、1300年以上前に行基上人(ぎょうきしょうにん)によって開創されました。かつては多宝塔など、多くの建物が建立されて栄えながらも、数度の火災によって本堂を含めて多くが焼失してしまいました。その頃はどんなに栄えていたのだろうかと思うととても残念です。

文化の香り高く美味しい街。

足利は日本最古の総合大学と言われる足利学校や、YouTubeで世界的に有名になった足利フラワーパークの藤棚のフラワーカーテン、名言詩の書で有名な相田みつをの出身地であったり、栃木県内でも文化に対する意識の高い地域です。

蕎麦の美味しい店がたくさんあり、ソースカツ丼や古印最中など挙げればきりがないくらいです。

そのような中、全国でもここだけのグルメと言えばリヤカーの屋台の『カフェ・アラジン』そして岡田の『ぱんぢゅう』です。見た目は丸い人形焼き?という感じですが、カステラとも、どら焼きとも違う生地に塩気のある餡が入っており、3個100円という激安さ。普段から長い行列ができ、夕方には部活帰りの子供たちも焼き上がりを待っています。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

犯人を逮捕!【森ネコ、ギャングを迎えて】 (10.11)

  • 連載

貴族的オーラを常に発散。海苔子という女・復活 (9.24)

  • 連載

ごはんーーーー!!【森ネコ、ギャングを迎えて】 (9.20)

  • 連載

参りました。【森ネコ、ギャングを迎えて】 (9.5)

  • 連載

天下無敵の母親失格。海苔子という女・別離 (8.28)

  • 連載

ぼくはまいにちとってもいそがしいです。【森ネコ、ギャングを迎えて】 (8.23)

  • 連載

海苔子という女・素質 (8.13)

  • 連載

だるまさんはころばない。【森ネコ、ギャングを迎えて】 (8.11)

もっと見る

注目のグッズ

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る