TOP>連載 > 【ねこのはてな】猫をお留守番させるときのポイント
  • 連載

【ねこのはてな】猫をお留守番させるときのポイント

猫を飼っていても、旅行や出張などで何日も家を空けることはありますよね。猫ってお留守番できるの? 飼い主がいなくて寂しくないのかな? そんな猫のお留守番についてまとめてみました。

97ae2bed1cac8f3ba4734b4100d753c1_s

猫だけでお留守番できる限度はだいたい2日間だそうです。ただ、生後3か月未満の子猫は食事の回数も多く、家の中でも事故に遭う可能性もあるので長期のお留守番はおすすめできません。3日以上家を空ける場合は、ペットシッターやペットホテルなどを利用するなどの対策を立てましょう。

2日までのお留守番の場合は、出かける前に餌や水をはじめ、猫が普段通りに生活できる環境を整えておくことが重要です。

ご飯

猫のご飯は自動給餌器を利用するのがおすすめ。一泊程度ならば、ドライフードを多めにおいて出かけるだけでも大丈夫といわれています。ただ、缶詰などの腐りやすい食事はNG。ドライフードだけにしましょう。

飲み水

水はいつも以上に数を増やすことがポイントだそう。1か所だけだと、何かの拍子に水がこぼれて飲めなくなってしまうこともあるので、何か所か多めにおいておくことが大切です。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

猫と行くキャンピングカーの旅!アンザ・ボレゴ砂漠州立公園 (1.27)

  • 連載

猫が死んでもう10年。その間、私は何をしてきたのか。 (1.24)

  • 連載

キャンプで超役立つ「猫グッズ」を紹介! (1.19)

  • 連載

猫とキャンピングカーで旅はできるのか? (12.16)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る