TOP>連載 > 猫だ!写真だ!コンテスト!「第7回 田代島にゃんフォトコンテスト」開催

  • 連載

猫だ!写真だ!コンテスト!「第7回 田代島にゃんフォトコンテスト」開催

猫写真を撮ろう!

宮城県石巻市にある小さな離島「田代島」。猫マニアの間では聖地と呼ばれ、猫さんを求めて国内外を問わず多くの観光客が訪れます。島のあちこちでくつろいでいたり、パトロールに励んでいる猫さんたちを、ただ見ているだけでもとても幸せな気持ちになれます。

そしてお気に入りの子を見つけたら戯れたり、スマホを取り出してパシャリ。猫島の楽しみ方はいろいろあります。

最近ではインスタ映えを意識した島猫写真などもSNSで多く見られるようになってきています。そんな猫さんたちの「お気に入りの一枚」が撮れたときは、誰かに見せたくなっちゃいますよね!

フォトコンに出してみよう!

一般社団法人田代島にゃんこ共和国は、7回目になる「田代島にゃんフォトコンテスト」応募作品の受付を12月1日からはじめました。「田代島の猫のゆったりのんびりと自由奔放に生きる姿」がテーマで、田代島で撮った猫写真であれば、全国のどなたでも応募ができ、撮影時期の制限がないので過去に撮られたものでも大丈夫です。

実行委員会の濱さんからは「今回も副賞として豪華海産物、網地島ライン往復チケットなどを用意して、審査員の方々と楽しい写真をお待ちしていますね」とのことでした。また、全ての作品は3ヶ月間、入選作品は1年間、「島のえき」で展示されるとのことです。


2016年 金猫賞「あの魚、食いてい」


2016年 銀猫賞「ころりん♪」


2016年 銅猫賞「ベスト・ポジション」

応募締切は平成30年2月28日(水)必着。まだまだ間に合います。この機会に田代島での「お気に入りの一枚」を応募してみてはいかがですか?
詳細は募集要項で確認してくださいね。
https://nyanfuto-tashiro.jimdo.com/

プチアドバイス
コンテストに応募するとき、写真にばかり気をとられて、意外と疎かになりがちなのがタイトル。短く、リズムの良いタイトルが好印象のカギですよ。

取材・写真/ケモノの写真作家 小山 智一(NeCozou)
クリイティブディレクター、コピーライター、グラフィックデザイナー、エディター、そしてフォトグラファーとその全てをひとりで熟す異色の写真家。 http://ne-cozou.com/

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)

ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

猫と行くキャンピングカーの旅!アンザ・ボレゴ砂漠州立公園 (1.27)

  • 連載

猫が死んでもう10年。その間、私は何をしてきたのか。 (1.24)

  • 連載

キャンプで超役立つ「猫グッズ」を紹介! (1.19)

  • 連載

猫とキャンピングカーで旅はできるのか? (12.16)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る