TOP>連載 > ぶさかわ系で注目を集める「エキゾチックショートヘア」ってどんな猫?
  • 連載

ぶさかわ系で注目を集める「エキゾチックショートヘア」ってどんな猫?

「エキゾチックショートヘア」ってどんな猫?

ぺちゃっと潰れた鼻、困ったようなまん丸お目々がブサ(失礼!)可愛いと最近、注目を集めている猫種「エキゾチックショートヘア」。今回はそのエキゾチックショートヘアの飼い主・松本俊子さんのお宅にお邪魔して、その魅力に迫りました!

エキゾチックショートヘアが生まれたのは、1960年代。アメリカのブリーダーが扱いやすい毛並みのペルシャ猫が欲しいと、ペルシャ猫とアメリカンショートヘアとの交配を重ねて生まれたと言われています。新しい猫種としてCFA(THE CAT FANCIERS’ ASSOCIATION)に登録されたのは1966年のこと。

登録された当初は、カラーをシルバーのみにするということで別の名前がつけられていたそうですが、他のカラーも同じ猫種と認めることで、のちに「エキゾチックショートヘア」という名前に変更されたそうです。中には、ペルシャのようなロングヘアの子もいるのだそう。

飼い主の松本さんがエキゾチックショートヘアに出会ったのは15年前。

「子育てがひと段落した15年前に猫が飼いたくなり、昔から知り合いのブリーダーさんに相談したんです。その時は、ペルシャを飼いたいと思っていたのですが、そのブリーダーさんから、これから飼うなら、ペルシャよりも毛の短いエキゾチックショートヘアがおすすめ、と言われて飼うことにしたんです。私自身、エキゾチックショートヘアという猫種は全く知らなかったですね。でも、当時は毛の長いゴージャスなペルシャをイメージしてたのでペルシャに未練があったんですけどね(笑)」

最近、エキゾチックショートヘアが注目を集めていることに松本さんも驚いているそう。「飼い始めた頃は、誰も知らなかったのにね。でも、一度会ったら誰もが好きになる愛嬌のある顔と性格なので、もっとエキゾチックをみんなに知ってもらいたくてブログを立ち上げたんです」

飼い始めてからは、エキゾチックショートヘアならではの行動や性格に魅了されていったそう。「ペルシャはあまり遊んだ利せず優雅でおっとりしているんだけど、エキゾチックはおもちゃがあるといつまでも遊んでいるし人懐こいんです。

そして、あまり知られていませんが、とても賢いんです。それに、行動がとてもユーモラスで見ているだけで笑わせてくれるんです。ペルシャが優雅なら、エキゾチックは面白くて癒し系という感じ」

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

猫と行くキャンピングカーの旅!アンザ・ボレゴ砂漠州立公園 (1.27)

  • 連載

猫が死んでもう10年。その間、私は何をしてきたのか。 (1.24)

  • 連載

キャンプで超役立つ「猫グッズ」を紹介! (1.19)

  • 連載

猫とキャンピングカーで旅はできるのか? (12.16)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る