TOP>連載 > 【地球ネコ旅】色彩の美しい街の猫/オビドス・ポルトガル

  • 連載

【地球ネコ旅】色彩の美しい街の猫/オビドス・ポルトガル

小林 希の地球ネコ旅

ユーラシア大陸最西端の国、ポルトガル。大航海時代の名残があるリスボンからバスで1時間ちょっと、オビドスという城壁に囲まれた可愛らしい街があります。中世の面影を残し、まるでタイムスリップしたかのように、時が過去で止まったままの古い街並ですが、1時間もあれば街中はだいたい散策できてしまうほどの規模感。観光客はわざわざ一泊するというよりは、観光ツアーバスでひと時訪れる人たちのほうが多いようです。

白い壁の家々には、赤、黄、青などの色をアクセントに塗っていて、街そのものが一つのアーティスティックな世界観があります。

街を歩いていると、可愛らしい猫がいました。クリーム色の茶トラ猫のようで、観光客が多いメインストリートの横にちょこんと座り、行交う人々を監視しているように佇んでいます。

近寄ってみると、

「ん? にゃに? 今日の観光客観察をしていたんだけどにゃ」

という感じでちらっと睨まれてしまいました。

でも、「はいはい。こうしたら嬉しいんでしょ?」というように、道の端っこでゴロンとなってカラダを触らせてくれました。猫ちゃんは嫌そうな顔をしているけれど、なでなでさせてもらって満足!


青色のアクセントカラーが入った美しい家並み


メインストリートで見つけた人間観察中の猫ちゃん


私が近づくと、しょうがないにゃあ〜と立ち上がる


渋々だけど、カラダを触らせてくれる優しい猫ちゃん

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

海苔子という魔性の女 (5.15)

  • 連載

昼寝を襲撃!【森ネコ、ギャングを迎えて】 (5.9)

  • 連載

ネコパークのネコ社会/石垣島・日本 (5.4)

  • 連載

初対面の一撃【森ネコ、ギャングを迎えて】 (4.30)

  • 連載

ハチワレ3兄妹のいるゲストハウス/石垣島・日本 (4.29)

  • 連載

脱走ネコ・プーピー「ネコ界のせごどん」 (4.25)

  • 連載

里親への道【森ネコ、ギャングを迎えて】 (4.20)

  • 連載

脱走ネコ・プーピー プーピーカムバック! (4.8)

もっと見る

注目のグッズ

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る