TOP>連載 > 【地球ネコ旅】人間を癒してくれる愛らしい島猫5選/離島・日本

  • 連載

【地球ネコ旅】人間を癒してくれる愛らしい島猫5選/離島・日本

小林 希の地球ネコ旅

日本の離島を旅していると、「猫島」と呼ばれる、猫がたくさん暮らす島にいくつも出会います。船に乗ってわざわざ猫を目当てに旅する人たちも多く、かくいう私もそうなのですが、1人旅の女性や男性もいれば、カップルや夫婦、家族連れもよく見かけます。

最近では、台湾や香港、カナダなどの外国人観光客も猫目当てに来島する人たちが多くて驚きます。まさに猫たちは、「招き猫」として人を呼ぶのです。

一方で、島民全てが猫好きではないですし、「観光客は勝手に猫にエサをあげないでください」という勧告があるにも関わらず、猫のごはんを持参して来島する人も後を絶たず、問題になっているという事実もあります。

それでも、いくつか巡った猫島の相対的な印象は、「猫と島民がうまく共生している」という雰囲気があり、「それによって観光客が来て島が元気になるならば、猫が嫌いでも目を瞑ろう」という傾向があるように思います。たいてい、猫は島民にも観光客にも愛されているのです。

さて、今回は私がこれまで猫島として巡った有名どころから代表して愛らしい猫たちをご紹介します。まずは、私がここ最近でもっともよく訪れる瀬戸内海の島々。愛媛県の青島をはじめ、香川県の男木島、猫を愛する島民がつくった猫宿のある讃岐広島、そして秘境的島で実は猫の多い津島からご紹介します。


讃岐広島の猫に会える宿「ひるねこ」の猫従業員、茶々丸くん


男木島の猫たち。最近島猫すべてに去勢・避妊手術したことで話題になりました


おそらく日本でトップを争う猫の多い青島。写真は柄から「ドキンちゃん」と呼ばれています


秘境的にひっそり静かな津島は、目の色が綺麗な猫が多いのです

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

犯人を逮捕!【森ネコ、ギャングを迎えて】 (10.11)

  • 連載

貴族的オーラを常に発散。海苔子という女・復活 (9.24)

  • 連載

ごはんーーーー!!【森ネコ、ギャングを迎えて】 (9.20)

  • 連載

参りました。【森ネコ、ギャングを迎えて】 (9.5)

  • 連載

天下無敵の母親失格。海苔子という女・別離 (8.28)

  • 連載

ぼくはまいにちとってもいそがしいです。【森ネコ、ギャングを迎えて】 (8.23)

  • 連載

海苔子という女・素質 (8.13)

  • 連載

だるまさんはころばない。【森ネコ、ギャングを迎えて】 (8.11)

もっと見る

注目のグッズ

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る