TOP>連載 > 【地球ネコ旅】抱かれて嬉しい犬と抱かれたくない猫/チェンマイ郊外・タイ

  • 連載

【地球ネコ旅】抱かれて嬉しい犬と抱かれたくない猫/チェンマイ郊外・タイ

小林 希の地球ネコ旅

タイ北部のチェンマイは、タイの中でも有数の観光地の一つで、バンコクの喧噪が嘘みたいなのどかさ。自然も豊かで、寺院もミャンマーが近いだけあって似ていて、どこかタイ南部とは違う独特の雰囲気があります。

街歩きもゆっくりとした足取りでちょうどいいし、タイ人の性格もなんだかワンテンポ、都会よりゆっくりしている気がします。

ある日、チェンマイの郊外をてくてく歩いていると、とある民家にいる白猫と女の子を発見。
「こんにちは」と声をかけると、ふたりともきょとんとしてから、女の子は嬉しそうに「こんにちは!」と言ってくれました。

「猫の写真撮っていいかな?」と聞くと、「うん!」と言ってから、

「ちょっと待っててね!」

と家の中にダッシュ!!

01
とある民家にいた白猫ちゃんと女の子

02
「待っててね!」と走り出す女の子と、まだきょとんとしている白猫ちゃん

家から出て来たのは、女の子ではなくてお父さん、しかも小さなワンちゃんを抱っこして「写真、撮っていいよ」と言ってくれます。ワンちゃんも、キャンキャンと吠えてとっても嬉しそうに私を歓迎してくれる様子。

一方、白猫ちゃんは相変わらずのマイペースで冷静沈着。すると、女の子に突然抱っこされて不本意なご様子。でも、「写真、撮って!」という女の子の気持ちがわかるのか、されるがままのおっとりさん。

お父さんに抱かれて嬉しそうなワンちゃんと、女の子に抱かれてカラダが伸び切ったニャンちゃんという図が微笑ましい。

それからワンちゃんが白猫のところに「あーそーぼー!」と嬉々と近づくと、

ネコパーンチ!

ついに我慢の限界にきたのか、ワンちゃんに八つ当たりをするニャンでありました。

03
お父さんに抱かれて出て来たワンちゃん

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

ミー(仮名)がきた!いいなぁ〜筋肉にハリがあって! (8.4)

  • 連載

子分が可愛すぎて仕方のない親分【森ネコ、ギャングを迎えて】 (8.3)

  • 連載

ついに新しいネコが我が家にやってきた! (7.21)

  • 連載

約30年ぶりのネコのいない生活!…からの、ミー(仮名)がきた!! (7.10)

もっと見る

注目のグッズ

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る