TOP>連載 > 【地球ネコ旅】島の猫宿従業員“茶々丸”、去勢しました(後編)/讃岐広島・日本

  • 連載

【地球ネコ旅】島の猫宿従業員“茶々丸”、去勢しました(後編)/讃岐広島・日本

PETomorrow(ペットゥモロー)】

小林 希の地球ネコ旅

瀬戸内海、讃岐広島の猫宿「ひるねこ」の猫従業員代表“茶々丸”を、これからも健康で、そして島で暮らす人間と仲良く共生していけるように、去勢をすることにしました。

茶々丸はある日突然、子猫のときにどこからともなくやってきて、すっかり居着くようになった猫。小さい時から、膝の上に乗ってきたりと甘えん坊。

さあ、ひるねこスタッフ代表の平井さんご夫婦と一緒に、動物病院へ!

島には病院はないので、当然船に乗って四国本土、香川県の丸亀港に向かうのですが、茶々丸の初乗船、初脱島! ちょっとした大冒険です。

キャリーバッグの中で、「にゃ〜」とか細くなく茶々丸。大丈夫かな、ストレスだよね、ごめんね。と思っていたら、

「あれ、船に乗って、茶々丸寝とるぞ」と平井さん。

おっと、船の揺れって、大揺れでなければ本当に眠りを誘って心地よいけれど、猫にも?

00
いつも膝に乗りたがる小さかった時の茶々丸。

01
初めての船で、興奮ぎみ…でもない大人しい茶々丸

02
船の揺れのせいか、お眠りに…?

03

動物病院へいざ……まだ何も知らない茶々丸ですが丸亀に着き、動物病院へ向かう車の中でもずっと大人しく、もともと人間が大好きなので、怖がりではないのかもしれません。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

私が仕事をしていると、そのモノの上にのってきます。 (5.12)

  • 連載

ウルトラ問題児ビッタの“食” (5.7)

  • 連載

ウルトラ問題児ビッタの“老” (4.13)

  • 連載

そとあるいてるニンゲンすくないにゃ【森ネコ、ギャングを迎えて】 (4.11)

  • 連載

ある日、ギャングが子分を連れてご飯の催促にきた。【森ネコ、ギャングを迎えて】 (3.20)

  • 連載

ウルトラ問題児ビッタの“臭” (2.15)

  • 連載

ウルトラ問題児ビッタの“理由ある犯行” (2.11)

  • 連載

ウルトラ問題児ビッタの“異変” (1.22)

もっと見る

注目のグッズ

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る